今年の引越も大変かも ドライバー不足と働き方改革 - なんでも屋 通信販売 ネットショッピング

    なんでも屋 通信販売 ネットショッピング ホーム » ◆ 生活・雑貨・文房具・消耗品 » 今年の引越も大変かも ドライバー不足と働き方改革

    今年の引越も大変かも ドライバー不足と働き方改革

    2018年の引越がドライバー不足で大変だったことを覚えていますか?


    2019年も「引越難民」が急増するかも知れません。


    引越ができない、引越料金が高すぎる、など引っ越しに関する相談が増えてくるのもこの時期


    引越業界では、まだまだドライバー不足は続いています。


    本当に引越が必要なのに引越できない事態にならないように「早すぎ」と思えるほど早め早めに準備しておいた方が良さそうです。


    繁忙期に引越ができないワケとは

    ・ 慢性的なドライバー不足

    ・ 働き方改革による長時間労働の抑制

    2018年はドライバー不足が大きな原因で引越ができない事案が発生していたのですが

    2019年は更に働き方改革になる労働時間の制限により、通常なら1日に5件の引越ができていたところを3件くらいしか引越依頼を受け付けできなくなるためです。

    引越を依頼する人が圧倒的に多い3月~4月にかけては「引越難民」が多発されることが予想されます。

    トラック協会では混雑予想カレンダーを作成し引越日の分散の協力依頼の動きも出てきています。







    ※2018年2月23日の記事はこちらから


    三月、四月は新生活がスタートする季節で引っ越し業界の最盛期、とも言われています。


    ですが今年の引っ越しは少しおもむきが違うようです。


    折からの人材不足に加え、ドライバーの不足、働き方改革の影響による残業カットなど引っ越し業界には逆風が吹いているという


    3月下旬から4月上旬の希望時期に転居ができない事態に陥っているという。


    引越し業界でも、引っ越しを別の時期にずらす「分散引っ越し」を呼び掛けており、今年、引っ越しをご予定の方は早めの対応が必要なようです。

    現に引っ越しセンターに電話してみると3月24日~4月8日の二週間は予約でいっぱい、とのこと。

    今後、企業などの人事異動や大学生の一人暮らしの引っ越しには悩みの種になりそうな予感である。


    ▼ 引っ越し達人セレクト ▼

    ・ WEBからのお見積りで引っ越し料金が最大55%OFF

    ・ 一番安い引っ越し業者が見つかります

    ・ 大手引っ越し会社を一括で見積もり依頼ができます

    アリさんマークの引越社、アーク引越センター、サカイ引越センター、ハート引越センター、アート引越センター


    ▼ 新生活応援 5大特典 ▼

    ・ 新生活に必要なモノが最大80%OFFになる会員優待をプレゼント

    ・ 不用品買取サービス

    ・ 全国対応 エアコン脱着セット

    ・ 最大60000円のお祝い金プレゼント

    ・ プロに相談するだけで火災保険は安くなる


    ◆ お見積り → 引越し達人セレクト



    ◆ 楽天 → ダンボール (段ボール) 120サイズ 10枚 45×35×33cm 引越し




    この記事を読んだ後に読まれている記事

    引っ越し業者探し 引越しの挨拶

    アパマンショップ 賃貸 検索

    日用品のまとめ買いならコストコがおすすめ

    diy 工具セット 女子 初心者 おすすめ

    ネットスーパ おすすめ 比較 安い

    関連記事
    コメント
    非公開コメント

    トラックバック

    https://nsu2863k1169jod.jp/tb.php/3504-e2868626