本・写真集・電子書籍 - なんでも屋 通信販売 ネットショッピング
HOME > CATEGORY - 本・写真集・電子書籍

「本・写真集・電子書籍」の記事

人生を実のあるものにしたいと考えている方へ

2021/02/20                    

No image

「バビロンの大富豪」という書籍をご存知だろうかアラビアンナイトのような寓話的な書籍なのですが、この本の中には万人に富をもたらすヒントが随所に散りばめられている。常日頃からお金がなくて困っている、お金持ちになりたい、お金を稼ぐ思考回路を身につけたい、と思っている方は何度も繰り返し読まれてみることをお勧めする。一部の一握りの人が富を独占していると考えるのは早計であり、誰しもが裕福に暮らせるような富の支...

電子書籍 メリット デメリット

2020/12/12                    

No image

電子書籍とはその名の通り、インターネットで流通する磁気的に記録された読み物の総称のこと。PCやスマートフォン、タブレットで閲覧用のアプリを使い、すでに出版された印刷書籍を電子ファイル化したりすることにより、印刷、製本、在庫確保、流通などの経費を大幅に削減することができる、ことつの読書法です。コロナ禍において家でできる読書生活として電子書籍の利用も検討してはいかがでしょう。電子書籍の知名度・・・知って...

極主夫道 漫画 全巻 大人買い

2020/12/11                    

No image

アットホームな仁侠コメディ漫画 極主夫道元最恐ヤクザが選んだ道は主夫としての道だった極主夫道 1ドラマを観て原作を知りたくなり漫画を読み始めましたイラストが大きい為一冊読むのがとても早いこれは文句なしに面白い漫画です。極主夫道 2待ちに待った2巻、今回も笑わせてくれます奥さんのご両親がごく普通のご両親で安心人間見た目で判断しちゃダメってことなのか極主夫道 3やっぱ紙の本がいいですね描きおろしのオマケ漫画...

太平洋戦争を石原莞爾が指揮していたなら

2020/10/19                    

No image

戦争の天才といわれ数々の武勲を残す陸軍参謀 石原莞爾皮肉な話ぶりはするが、真相を捉え、ユーモアもあるが扇動的な軍人石原は関東軍参謀として満州事変を計画した人ですが、自らが参謀本部の作戦部長の時に起きた日中戦争の拡大には反対し、さっさと作戦部長を辞めてしまう戦時中も人気がありましたが、今もなお人気のある軍人さんです。ただ満州事変時の兵力差として日本の関東軍が約1万人に対し張学良率いる東北軍は約19万人...

マッカーサーが一番恐れた男とは

2020/10/19                    

No image

泣く子も黙るダグラス・マッカーサー元帥第二次世界大戦後の連合国軍最高司令官として日本に進駐、日本占領の最高権力者として占領政策をした方です。つまり敗戦後の日本をアメリカの都合よく変えた人ですね。日本は無条件降伏だから言いなりです。この泣く子も黙る最高司令官マッカーサーさえ恐れたという日本人に石原莞爾という方がいます。名前の莞爾は「かんじ」と読みます。マッカーサー元帥が「あいつはアカン」「とってもヤ...