HOME > CATEGORY - 防災・停電・ペット用品

「防災・停電・ペット用品」の記事

三年たっても柔らかいパンの缶詰

2020/09/28                    

No image

通常、防災の備蓄パンと言えば乾パンが定番ですね。口の中に入る一口大の大きさの硬い乾パンを昔、子供のころに食べた記憶があります。そー考えると自分の親もやはり防災食の大切さを知っていたのでしょうね。ただ時代の流れというのは変化が激しく今時の缶入りパンは実に柔らかくて美味しいものに変化しています。それもそのハズ、阪神淡路大震災をきっかけに美味しいパン入り缶の開発をしたのがパンのアキモトさん実はこの缶入り...

災害時の一次持ち出し品と二次持ち出し品の違い

2020/09/07                    

No image

いつどこで災害が起きるかはわかりません。もしも、今、災害が起きたら? 大切な命を守れますか?日ごろから地震や災害の備えをしておきましょう。家具などは倒れないように固定します。重いものを下に入れて重心を低くするとよいです。家具類が倒れた時も想定し出入り口付近や就寝する位置から離して配置することも大切です。家族みんなで防災家族会議家族で避難場所や避難経路について確認しあい、役割分担も決めておきます。別々...

台風の大きさと強さと備え

2020/09/03                    

No image

台風とは北西太平洋や南シナ海にあり最大風速が約17m/s、34ノット、風力8以上のものを台風と呼びますヘクトパスカル※hPaとは気圧をあらわす単位です。地上の標準気圧は1013hPaで、1013hPaよりも高ければ高気圧、低ければ低気圧とよびます。台風の発生時の気圧は1000-990hPaで発達すると940-930hPaになり稀に物凄く発達すると900hPaなどになることもありますが、日本では910hPa以下で上陸した台風はないようです。台風の大きさ※風速...

9月1日 防災の日 防災用品の見直しをしよう

2020/09/01                    

No image

地震や台風の多い日本列島9月1日は防災の日です防災用品の期限切れや不足しているものをチェックし交換・補充をしておきましょう普段、コンタクトをしている方ならメガネを入れて置いたりベビーがいるご家庭ではオムツの補充や液体ミルクもお忘れなく防災リュック → できれば玄関に収納しておくとサッと背負えますベッド下に置いておきたいもの → ヘルメット、ライト、ホイッスル、シューズ現地への支援物資はちゃんと届いてい...

フードバンクとは 家族の笑顔が一番

2020/07/28                    

No image

フードバンクとは企業や農家から出た食品ロスを食べ物に困っている家庭や施設に提供する個人または団体のことです。食品ロスと言っても売り物にならない大きさのものや包装が破れたりしたもので食品としては十分に美味しく食べれます。農林水産省でもフードバンクの仕組みについて分かりやすく説明していますのでホームページなどをご覧になってください。※ フードバンク 農林水産省フードバンクの取り組みは個人やNPO法人、推進...