便通異常症とは | なんでも屋 通信販売 ネットショッピング
HOME > 健康・サプリメント > title - 便通異常症とは

Article

        

便通異常症とは

2024/ 04/ 04
                 




便通異常 = 便秘

便通異常とは便秘のことです。

便秘とは体外に排出すべき糞便を十分な量を快適に排出できない状態のことをいいます。

排便回数が週三回未満で便が硬かったり排出が困難だったり残便感がある症状があります。


排便困難とは

排便が週三回未満になる「排便回数の減少」

排便時に過度のいきみが必要

便が硬くてなかなか出ない

出ても残便感がある

などが排便困難になります。


便通が悪い原因となる病気

・ うつ病
・ イレウス※腸閉塞
・ 過敏性腸症候群
・ 直腸がん
・ 強皮症※SSc
・ 甲状腺機能低下症
・ 弛緩性便秘
・ 糖尿病神経障害
・ 大腸がん
・ 副腎がん
・ パーキンソン病
・ 腸チフス
・ 肝性脳症
その他

またストレスの影響を受け腸の動きが速くなりすぎると下痢になります。

反対に動きが十分でないと便秘になります。

ストレスにもさまざまなものがありますが、緊張、不安、過剰反応、抑うつなどがストレスとなり過敏性腸症候群を引き起こすケースがよくみられます。


楽天 → 便通異常症診療ガイドライン 2023 慢性便秘症


Amazon → 便通異常症診療ガイドライン2023―慢性便秘症




あわせて読みたい

エビオス錠 飲み方

コントレックス 効果的な飲み方

体調別 野菜の効果

プルーン 効果効能

ちょーぐると 効果 たまちゃん




#便秘 #便通異常 #便通異常症 #便通異常症診療ガイドライン #慢性便秘症
関連記事