エコフロー リバー デルタ 違い | なんでも屋 通信販売 ネットショッピング
HOME > 防災・停電・ペット用品 > title - エコフロー リバー デルタ 違い

Article

        

エコフロー リバー デルタ 違い

2022/ 04/ 29
                 






EcoFlow ポータブル電源には二つのシリーズがあり、それぞれの特徴は以下の通り。

DELTA シリーズ → 大容量バッテリー+ハイパワー

RIVER シリーズ → 大容量バッテリー+コンパクト


DELTAシリーズはキャンプ、アウトドアは勿論のこと、防災用電源としても十分なスペックを搭載。

定格出力が高くヘアドライヤーやオイルヒーターなど消費電力が大きな家電にも使えます。

重量が10kg以上ある大型電源

出力ポート数が多い

ACポート数が多く電化製品の同時使用も可能です。

価格は最低でも10万円超になります


RIVERシリーズは少人数でのキャンプやバーベキュー、車中泊に適した電源です。

コンパクトで持ち運びがしやすい

専用アプリに対応しています。

ライト機能搭載のモデルもあります。

用途に合わせたバリエーションが豊富



世界最速級で充電が可能なポータブル電源エコフロー

1時間以内で0% → 80%に充電が可能です。

急速充電+繰り返し充電+どこでも電力にアクセス

ガソリン発電機に代わるフットワークの軽いポータブル電源エコフロー


停電が発生

ポータブル電源があると・・・

夏には扇風機を繋げて熱中症を回避

冬には電気毛布を繋げて寒さから身を守ります。

PCやスマホを充電して災害情報を欠かさずチェック


製品情報

デルタシリーズ

デルタプロ → 399,300円
出力6,000W、容量21,600Wh 3,600Wh - 21,600Wh ドライヤーと電子レンジの同時使用も可

デルタマックス2000 → 242,000円
出力2,000W 2,016Whから最大6,048Whまで拡張可能 15台のデバイスを同時作動可能

デルタマックス1600 → 187,000円
出力2000W 1,612Whから最大5,644Whまで拡張可能、15台までのデバイスを同時作動可能

EFデルタ → 139,500円
出力1,600W 1,260Whの容量でほとんどの家電製品やDIYツールに充電可能、最大13台のデバイスに充電が可能

デルタ1000 → 129,800円
出力1,600W 1,008Whの容量で家電製品やDIYツールに電力を供給、最大13台のデバイスに同時充電が可能

デルタミニ → 115,500円
出力1,400W トースター、グリル、ドライヤー等も普通に使えます。最大12台のデバイスに充電が可能。


リバーシリーズ

エコフローリバープロ → 79,800円
出力600W 最大で10台のデバイスに充電可能、720Whから1,440Whに増加可能

エコフローリバーマックス → 63,800円
出力600W、ACコンセント×3口、容量576Wh

エコフローリバー → 39,600円
出力600W、ACコンセント×3口、容量288Wh

リバーマックスプラス → 78,650円
出力600W、ACコンセント×3口、容量720Wh

リバープラス → 49,500円
出力600W、ACコンセント×3口、容量360Wh

リバーミニ → 26,400円
出力300W、容量210Wh・58,400mAh、シガーソケットやソーラーパネルからも充電可能

エコフロースマート発電機 → 159,500円
デルタプロと接続することで真価を発揮、指定%を下回ると自動でガソリン発電をし指定%まで給電する仕組み

※価格は変動することがあります。


◆ 公式通販 → EcoFlow(エコフロー)



エコフローポータブル電源は楽天やAmazonでも扱っています。





エコフローリバープロ 総合評価 → ☆4.69 (1,548件)

☆5 → 1116件
☆4 → 391件
☆3 → 32件
☆2 → 5件
☆1 → 4件

※2022年04月01日現在の評価


楽天 → EcoFlow ポータブル電源 RIVER Pro


Amazon → EcoFlow ポータブル電源 RIVER Pro


あわせて読みたい

キャンプ アウトドア用品選び おすすめの3つのブランド

冬 停電 暖房

powerarq ポータブル電源

発電機 カセットボンベ 比較

ジャンプスターター 使い方 車 バイク



[エコフロー リバー デルタ 違い]
関連記事