夏野菜 冬野菜 違い | なんでも屋 通信販売 ネットショッピング
HOME > 美味しい野菜の見分け方 > title - 夏野菜 冬野菜 違い

Article

        

夏野菜 冬野菜 違い

2021/ 08/ 26
                 



夏野菜と冬野菜の大きな違いのひとつして「甘み」があります。

例えば大根は通年を通して食べれますが冬大根には甘みがあり夏大根には辛みがあります。

夏大根が辛い理由としては冬とは逆に腐らないために辛味成分が増すためです。


8月31日は「野菜の日」です


毎日の食生活で野菜は欠かせない食べ物

手軽に「野菜ジュース」を飲むよりも野菜そのものを食べて味わい、元気な体作りに役立ててほしいものです。

食べ物をよく噛んで食べることは歯・口、更には全身の健康につながります。


◆ 夏野菜の栄養素と効用

カボチャ
ビタミンC、E、カロテン
免疫力アップ、美容

ピーマン
カプサイシン、ビタミンP
新陳代謝促進、血管を自腰部にする

キュウリ
カリウム、ビタミンC
余分な塩分を排出する、利尿作用

トマト
ビタミンC、E、カロテン
免疫力アップ、美容


◆ 冬野菜の栄養と効用

ホウレンソウ
ビタミンCが夏よりも3倍多い、ベータカロテン、鉄分

白菜
食物繊維

春菊
ベータカロテン、カルシウム

ゴボウ
食物繊維

レンコン
食物繊維、ビタミンC


楽天 → 美味しい野菜(15品) 国産


アマゾン → 岡山県産限定 産直野菜たっぷりセット(野菜11品目)



あわせて読みたい

ベジシャキちゃん 効果

トマト 苗 種類 違い 通販で人気のミニトマト 初心者向け

知らない人は損しているトマトジュースの効果

選べるカゴメ野菜ジュース

野菜一日これ一本 栄養 効果


関連記事