スタディング 登録販売者 | なんでも屋 通信販売 ネットショッピング
HOME > 仕事・資格・ビジネス > title - スタディング 登録販売者

Article

        

スタディング 登録販売者

2021/ 08/ 29
                 

登録販売者とは


薬局やドラッグストアなどで働くなら登録販売者の資格を持っていると役にたちます。

2009年の薬事法改正で誕生した医薬品の販売に必要な資格です。

薬剤師と比べると取得しやすい資格の為、ドラッグストアへ就職を目指しているなら資格取得を目指すとよいでしょう。

登録販売者の主な仕事は医薬品の販売です。

ただし全ての医薬品の販売ができるわけではありません。

登録販売者が販売できる医薬品は第二類と第三類に分類される医薬品のみに限定されています。

でも、ドラッグストアで扱う第二類と第三類の医薬品の割合は約9割以上を占めているため、登録販売者の資格を持っていると、薬剤師不在の時でも、店舗内のほとんどの商品を販売できる、といっても過言ではありません。

第一類の医薬品は重い副作用が発生するリスクが高い医薬品や承認を得てから間もない医薬品のため、販売の際に情報提供することを義務付けられています。

高い専門知識が必要なため第一類医薬品を販売できるのは薬剤師のみに限定されています。

第二類医薬品に指定されているのは主に風邪薬や胃腸薬、解熱鎮痛剤などが分類されています。

いずれも一定基準以上の安全性が確保されているため登録販売者でも販売ができます。

第三類医薬品は第一類、第二類に分類されている以外の医薬品がすべて当てはまります。

日常の生活に支障をきたすような副作用やリスクのある成分を含まないもので副作用の発生リスクは低いとされています。

第二類、第三類の医薬品を販売する際は情報提供は義務付けられていませんが、購入者から相談があった場合は情報提供は必須になります。

医薬品の知識を持った登録販売者が薬剤師に代わる人材として売り場に配置されます。









高齢化社会が進む中で、国のセルフメディケーション施策の推進を受け、登録販売者のニーズは高まっています。

働きながらでも資格取得しやすいようにスタンディングが講座を開講しています。

学習の中心を紙のテキストから動画講義にすることで、初めて学習する方にも分かりやすく楽しい学習内容になっています。

薬局やドラッグストアに勤めたかったが薬剤師免許をとれず断念した方や、これから就職先のひとつしてドラッグストアを検討している方に特にお勧めの登録販売者講座になっています。

コース名 登録販売者 合格コース

通常価格 税込み21,780円がキャンペーン価格にてご提供中です。
※2021年5月31日まで

スタンディング登録販売者講座内容

・ スマホで完結する講座です
・ スキマ時間で学習できます
・ 視覚的に分かりやすい動画講座です
・ テキストが苦手な人でも分かりやすい講座です
・ ゲーム感覚で解ける問題集


◆ スタディング 登録販売者講座



独学で登録販売者の資格取得を目指している方にお勧めのテキストと問題集はこちら


楽天 → ユーキャンの登録販売者 速習テキスト&重要過去問題集 第2版


アマゾン → ユーキャンの登録販売者 速習テキスト&重要過去問題集 第2版



[スタディング 登録販売者]
            


スタディングで目指す 資格講座一覧

ビジネス・経営

・ 中小企業診断士 ・ 技術士 ・ 販売士 ・ 危険物取扱者 ・ 登録販売者

法律

・ 司法試験・予備試験 ・ 司法書士 ・ 行政書士 ・ 社会保険労務士 ・ 弁理士 ・ビジネス実務法務検定試験®
・ 知的財産管理技能検定® ・ 個人情報保護士

会計・金融

・ 税理士 ・ 簿記 ・ FP ・ 外務員(証券外務員) ・ 貸金業務取扱主任者

不動産

・ 宅建士(宅地建物取引士) ・ 建築士 ・ マンション管理士/管理業務主任者 ・ 賃貸不動産経営管理士

IT

・ ITパスポート ・ 基本情報技術者 ・ 応用情報技術者

ビジネススキル

・ コンサルタント養成講座

公務員

・ 公務員

語学

・ TOEIC® TEST 対策








あわせて読みたい

資格スクエア 社会人応援キャンペーン

試験にも資格にも効果的な勉強の仕方とは

モチベーションの上がる言葉 受験 試験 テスト

履歴書の書き方 ポイントとコツ

人手不足の業界の方が就職しやすい

関連記事