HOME > 健康・サプリメント > title - 認知症 種類と主な症状

Article

        

認知症 種類と主な症状

2020/ 10/ 03
                 
脳の神経伝達が妨げられることで判断や記憶することが難しくなり日常生活にも支障がでだす「認知症」


加齢による物忘れは健忘症なのか、それとも認知症のサインなのか


認知症の違いを知って、できることから始めてみましょう



認知症の種類と主な症状


アルツハイマー型

脳内にたまった異常なタンパク質により神経細胞が破壊され、脳が萎縮する症状
※近時記憶の貯蔵装置として海馬は働いています

主な症状

昔のことは良く覚えているが最近のことは忘れてしまう
軽度の物忘れから徐々に進行し、やがて時間や場所の感覚がなくなります。
ご飯を食べたことを覚えてない、など


脳血管性

高血圧や糖尿病などの生活習慣病により脳梗塞や脳出血が起こり、脳細胞に十分な血液が送られず、脳細胞が死んでしまう症状。

主な症状

脳血管障害が起こるたびに段階的に進行していきます。
障害を受けた部位によって症状が異なります。
何もしたくなくなり、意欲がなくなる、など


レビー小体型

脳内にたまった異常なタンパク質※レビー小体により神経細胞が破壊され、後頭葉から萎縮が始まる症状

主な症状

現実にはないものが見えたり、手足が震えたり、筋肉がかたくなる。
歩幅が小刻みになり、転びやすくなることもある。
部屋に動物がたくさんいる、など幻覚に襲われる、など


認知症の種類

認知症の種類は100以上あると言われています。
その中から日本人に多い三大認知症にかかる度合い
アルツハイマー型・・・67.6%
脳血管性・・・19.5%
レビー小体型・・・4.3%
その他・・・8.6%

加齢による物忘れ健忘とは

血流が悪くなり、脳がゆっくりと萎縮するもの。
忘れるのは体験したことの一部であり、体験の他の記憶から思い出すことができる。
日常生活を送るうえでは問題がない。


認知症の予防には

脳血管性の認知症は予防ができるといわれています。
以下のことに気を付けてみましょう

・ 食事は腹八分目を心がける

・ 手足の運動をおこなう。

・ 日ごろから歩くようにする

・ 趣味など、自分が気持ちよくできることを行う


楽天 → ボクはやっと認知症のことがわかった 自らも認知症になった専門医が、日本人に伝えたい遺言


Amazon → ボクはやっと認知症のことがわかった 自らも認知症になった専門医が、日本人に伝えたい遺言


あわせてよみたい

認知症予防のためのドリル

認知症予防の食材として調べていたら「ヤマブシタケ」というキノコが有名らしい

高齢者の徘徊・認知症でGPSロガーを使う場合



https://blog-imgs-141.fc2.com/n/s/u/nsu2863k1169jod/nsu2863k1169jod.xml
関連記事