インダストリー4.0 本 おすすめ - なんでも屋 通信販売 ネットショッピング

なんでも屋 通信販売 ネットショッピング ホーム » 仕事・資格・ビジネス » インダストリー4.0 本 おすすめ

インダストリー4.0 本 おすすめ





インダストリー4.0という言葉を聞いたことがありますか


モノづくり日本にとっては今後の方向性を左右するくらい重要ともいわれています。


インダストリー4.0は第4次産業革命のことで製造業の盛んなドイツが進めている国家プロジェクト


その考え方の中心はスマートファクトリーと呼ばれる考える工場


スマートファクトリーは工場内にあるあらゆる設備や管理システムにネット接続し製造プロセスの円滑化、効率化、少量多品種、高付加価値商品の大規模生産するための仕組みです。


また、IoT、ビッグデータ、産業用ロボットなどの活用にはネットワーク化が欠かせない


ネットで繋がる工場、がスマートファクトリーです。


インダストリー4.0の目的

・ ダイナミックセル生産の実現

・ マスカスタマイゼーションで多様な顧客ニーズの獲得

・ サイバーフィジカルシステムでの製造の進化


IoTとインダストリー4.0の違いは

IoTはモノとインターネットが繋がり

インダストリー4.0はモノとインターネットが繋がり更にモノとモノが繋がります


楽天 → インダストリー4.0 第4次産業革命の全貌 [ 尾木蔵人 ]


アマゾン → Small Factory 4.0 第四次「町工場」革命を目指せ! IоTの活用により、たった3年で「未来のファクトリー」となった町工場の構想と実践のすべて



関連記事