コネを使った就職や転職が人気のワケ - なんでも屋 通信販売 ネットショッピング

なんでも屋 通信販売 ネットショッピング ホーム » 仕事・資格・ビジネス » コネを使った就職や転職が人気のワケ

コネを使った就職や転職が人気のワケ







中途採用や転職の際にコネを使った就転職が見直されているって知っていました?


日本でコネを使うというと実績も能力もないのに偉い人の口利きで入社した、というマイナスのイメージが強いのですが


実は友人や知人のコネで入社すると定着率が高くなるそうです。


人材不足が叫ばれている時代だからこそ、知人のコネも就職活動の手段として利用する価値はありそうです。


欧米ではコネ入社は当たり前


ミスマッチが少なく雇用の定着率がアップする


海外では社員の一括採用の慣行が無くむしろコネを使うのは一般的


アメリカのITエンジニアは横のつながりが強くコネを使った転職が盛ん


日本の企業の中にもリファラル採用や知人紹介採用の制度がある企業は約1/3


実際に制度はあるものの推進していないのが現状のようです。


リファラル採用の最大のメリットは採用コストを大幅にカットできる点


いくら知人の紹介といっても、ちゃんと面接をして能力を把握してから採用するケースが増えています。


もちろんコネ入社はメリットばかりでなく、就職したはいいが知人の紹介もあり辞めにくいこともあるようですが


面接の際に、その点も担当官と話し合い、もし雇用に繋がらなかった時でも知人の評価に影響しないよう話し合いをしておくことも大切。


学校の成績が優秀でも、実際に働いてみないと分からない社会や仕事


就職活動で行き詰った時など特にコネを使った活動を続ける方が自分に合った仕事先を見つけることができるのではないでしょうか。


◆ 【技術スタッフ募集】A8.net



◆ 海外国内ツアーコンダクター募集!【旅行綜研】



◆ 【中学受験専門】個別指導塾講師の求人情報




関連記事