超回復期とオーバートレーニングの違い - なんでも屋 通信販売 ネットショッピング

なんでも屋 通信販売 ネットショッピング

ネットでキッチン用品やインテリア、生活用品をお探しの方におすすめのブログ。水やコーヒーなども出来るだけ安くて人気のあるものを販売しています

TOP >  スポーツ・アウトドア・BBQ >  超回復期とオーバートレーニングの違い

超回復期とオーバートレーニングの違い

部活やクラブ活動、ジムでのトレーニングなどスポーツを始めるとついつい無理をしがち


休養を適切にとり無理のないトレーニングを続けたいものです。



超回復期とは

休養を適切にとり疲労が完全に回復すると能力は以前より高いレベルに回復します



オーバートレーニングとは

疲労が完全に回復しないままトレーニングを続けること

慢性的な疲労状態となり能力が低下します。



ケガ防止の観点から一週間当たりの活動時間の上限は16時間未満が望ましいとされています。



中学の部活動での休養日と活動時間

休養日
・週あたり2日以上
※平日1日以上、週末1日以上、年間104日以上

活動時間
・平日2時間ていど
・学校の休業日3時間ていど


高校の部活動での休養日と活動時間

休養日
・平日1日以上、週末は月に1日以上
※年間73日以上

活動時間
・平日3時間ていど、学校の休業日4時間ていど
※1週間の活動時間は16時間ていど


◆ 楽天 → 【送料無料】タンパクオトメ女性のための美容専門プロテイン


◆ 楽天 → 【4個セット】FLPフォーエバーライト(アミノウルトラ)405g


関連記事

コメント






管理者にだけ表示を許可する