HOME > 車・バイク・自転車 > title - 狙われたら最後 リレーアタックとは

Article

        

狙われたら最後 リレーアタックとは

2020/ 09/ 28
                 




厄介な車の盗難手口 リレーアタック


スマートキーから発する微量な電波を中継して易々と車を盗む手口が横行しているそうです


リレーアタックを未然に防ぐには電波遮断機能付きのスマートキーケースがおすすめ


▼ リレーアタックの手口 ▼

・ クルマのスマートキーから放出される微弱電波をキャッチ

・ 車両近くの送受信機に中継

・ スマートキーが車の近くにある状況を作り上げます

・ スマートキーが無くても通常通りドアロックが解除されます

・ 送受信機を車内に持ち込むとエンジンもかかり簡単に持ち出せます。






2017年の車の盗難件数は約7600台ほど


このうち約半数程度がスマートキーと予想されています


今すぐにできる盗難防止としては

・ キーを玄関に置かない

・ 外出時に商品の購入で並んだときは後ろの人間の挙動に気をつける

の、二つだそうです・・・

今はスマートキーから10m離れていても稼働する新しいリレーアタック機器も存在しているそうです。


10mでも反応してしまうと自宅だけでなく外出先でも車の盗難が容易になるのだとか・・・何とも物騒な世の中になってしまいましたね。


家の中にスマートキーを保管するなら

・ 電波が漏れないように空き缶の中に入れてフタをすること

・ リレーアタック対応のポーチも有効

・ トヨタコネクテッドなど常時、車両の位置を確認できるシステム



楽天 → ハンドルロック ステアリングロック


アマゾン → スマートキー 電波遮断ボックス



合わせて読みたい

二日酔い 車の運転は要注意

あおり運転 免停 昨年の9倍ペース

あおり運転は危険運転行為で道交法違反 罰が重い

タイヤ盗難防止ナットの効果


関連記事