HOME > ポカリスエット・アクエリアス > title - インフルエンザの陰で売れている意外なものとは

Article

        

インフルエンザの陰で売れている意外なものとは

2019/ 02/ 09
                 
今年のインフルエンザの猛威はスゴイものがありますね。


全国で200万人とか160万人とか医療機関の受診者がハンパない、毎週ですからね。大変な数字です。


ただインフルエンザの影響で季節外れのものが売れているらしい


本来は夏場に売れて冬には消費が落ち込むゼリー


風邪やインフルエンザで体力が落ちた人に買われているとみられています。


森永とろけるゼリーは通常冬の売り上げは夏場の6割減ですが1月の売り上げが8月ごろの水準を維持しているという。


またポカリゼリーやinゼリーも飲みこみやすいタイプになっておりインフルエンザで体力の落ちた子供に売れているとみられています。




賞味期限はメーカー製造日より9か月保存が可能です


食べて水分補給ができるポカリスエットゼリー


コンパクトで携帯しやすいゼリーです。


どこでも水分補給ができるのでありがたい。


ポカリスエットも水分でとるとなかなか飲みきれませんがゼリー状になると飲みやすくなっています。


これ1個で55kcalとカロリーの心配も少ないし味が美味しいゼリーです。


また分量も高齢者にちょうど良く、飲みきりサイズ


病気の時は水分だと一度起き上がらなければいけないのですが、これだと少しずつ飲めば無理して起き上がる必要がありません。


意外と使える水分補給ゼリー



楽天 → 大塚製薬 ポカリスエットゼリー 180g 6個×4箱 24個入り


アマゾン → 大塚製薬 ポカリスエット ゼリー 180g×6袋


関連記事