子供の生活習慣の見直し - なんでも屋 通信販売 ネットショッピング
HOME > ↳ 子供を賢く育てる > title - 子供の生活習慣の見直し

Article

        

子供の生活習慣の見直し

2018/ 12/ 23
                 
子供を育てるって大変

親の中には「勝手に育つ」と放任主義の親御さんも多いのですが・・・

私はそうは思いません。

毎日、ガミガミと叱る、放任よりも大人がアドバイスすることで子供のやる気もアップするみたいです。

時折、子供の生活習慣を見直して生活リズムを整えてあげましょう。


朝食を食べる習慣

朝食を食べないと物事に集中できずにイライラするなど心身の不調をおこすきっかけにもなります。

食欲が出ない朝からしっかりと食べることは難しいかも知れませんが何かしら食べ物をお腹の中に入れて腸の動きを活発にしてあげましょう。


1日10分からの読書習慣

1日10分以上の読書でテストの正答率が高い傾向にあります

家庭では様々なジャンルの本を読み読書の幅を広げたり質を高めることが大切です。



子供の成長に合わせてゲームやテレビ、スマホのルール作りも大切

私の個人的な意見ではスマホは18歳未満の子供には使わせたくない・・・というのが持論。

お隣、韓国の生徒1000人を調べたところ子供の72%が11~12歳でスマホを持ち1日平均5.4時間使用している。

その結果、25%の子供がスマホ中毒とみなされています。

調べ物の検索スピードではスマホやパソコンには適いませんが辞書を使った調べ物は皆無に近くなっている。

中学生の娘はスマホを持っていますがスケジュール管理やカレンダー管理で

予め決められた時間に学習の予定を入れるようにしています。

これを始めてからは今までダラダラと見ていたスマホを一旦、中断し机に向かうようになりました。

勉強のスケジュール管理は娘自身が時間割に合わせて設定しているようです。


単純なことですが、「食べる」「読書」「スマホ」の生活習慣を見直すことで自分からすすんで机に向かうようになりました。


◆ 楽天 → 子どもの成績は、お母さんの言葉で9割変わる


◆ アマゾン → 勉強嫌いほどハマる勉強法


この記事を読んだ後に読まれている記事

記憶力をアップする食べ物 フラッシュカードの効果

英語の偏差値 分かりやすく

リビング学習のすすめ


関連記事