積立投資は精神的にラク - なんでも屋 通信販売 ネットショッピング

なんでも屋 通信販売 ネットショッピング ホーム » ◆ 株・FX・為替・投資 » 積立投資は精神的にラク

積立投資は精神的にラク



◆ 三井住友アセットマネジメント株式会社 → 月々1,000円からムリなく資産形成。口座開設はわずか8分!



お金を積み立てる

個人の信用を得るうえでも、お金は積み立てるほうが良い

会社勤めの方なら財形貯蓄や定期預金などで積立を経験している方も多いのでは

積み立てる金額が大きくなれば、ちゃんと担保にもなる積立預金


ただ、「お金のはなし 50代」でも書いている通り、積立預金も大事だが、これからは積立投資にも目向けて生きていかなければいけない。


無理やりにでも「株をやりなさい」「FXは儲かる」といった類の話ではないので安心してください。

銀行などでも投資信託を扱う時代ですが、やはり証券会社の一つや二つに口座を持つべきである。


取り扱いのファンドや投資信託の銘柄が豊富にあるということは、それだけ自分の好みに合ったファンドを見つけることができる。


証券会社のNISAや積立NISAなら非課税枠があるので利益が出た時も課税されないのは有難い。


何故、今積立投資なのかというと、人生は長くて年金は少ないから

高齢になっても働きやすい環境が整ってきてはいますが、早かれ遅かれ体は無理が利かなくなる

何もしないで銀行でグースカ眠っている預金があるならば、このお金にも働いてもらいましょう。

ただ一度にドンと一つの株に投資すると当然、値下がりのリスクが付いて回り、毎日ドキドキハラハラしながら株ボードとにらめっこが続きますが、これは精神的によろしくない。本当に疲れる。

積立投資だと毎月や定期的に積み立てるわけだから、その時々の株価や基準価格で積み立てることができます。

例えば1万円の積み立て投資だと株価が高くても安くても1万円分の株しか買えないのでリスクが平均になる。

積み立てている最中に株価が騰がれば売ってしまうことで利益が出る。

また株価が値下がりを続けているならば売って損することなく株価が上がるまで毎月、積立ておけばよい。

これを、ずっと繰り返すわけだから損が無い。

これが、お金に働いてもらう、という感覚

ハイリスク、ハイリターンの株の売買よりは、ずっと気楽で気長に続けられる投資法だと思いますよ~

大きなお金は無くても、お金を積立る習慣を身につけておけばなんとかなる。と、個人的には思っています。


◆ 楽天 → はじめての人のための3000円投資生活 [ 横山光昭 ]


◆ アマゾン → コミックでわかる 20代から1500万円!積み立て投資でお金をふやす


◆ 月々1,000円からムリなく資産形成。口座開設はわずか8分!人生100年時代とまで言われる現代50代ともなれば先々にかかる、お金も気になるものです長生きするのはめでたいことですが、人生、何が起こるか予想つかない途中で資産が底を尽きるかも知れません。介護費、医療費、年金現実を見つめながら人生戦略を整えてみてはいかがでしょう。とある証券会社の貴重な50代からのお金のはなしシュミレーションでは2065年の平均寿命は...
お金のはなし 50代

関連記事
コメント
非公開コメント

トラックバック

https://nsu2863k1169jod.jp/tb.php/3936-115a96b1

成長因子で発毛促進