お金のはなし 50代 - なんでも屋 通信販売 ネットショッピング

なんでも屋 通信販売 ネットショッピング ホーム » ◆ 株・FX・為替・投資 » お金のはなし 50代

お金のはなし 50代



◆ 月々1,000円からムリなく資産形成。口座開設はわずか8分!








人生100年時代とまで言われる現代

50代ともなれば先々にかかる、お金も気になるものです

長生きするのはめでたいことですが、人生、何が起こるか予想つかない

途中で資産が底を尽きるかも知れません。

介護費、医療費、年金

現実を見つめながら人生戦略を整えてみてはいかがでしょう。


とある証券会社の貴重な50代からのお金のはなし


シュミレーションでは

2065年の平均寿命は

男性 84.95歳
女性 91.35歳

長生きすれば当然、お金も必要になってきます

ただ高齢になってからバリバリ現役で働いている姿は想像し難い

やはり、お金に働いてもらう習慣を身につけるのが先決なのかも知れません。


「お金を長生きさせる」=「資産寿命を延ばす」必要性が出てきます


老後の生活費として毎月の支出は34.6万円

年金支給額が収入となり毎月20.5万円

年金をもらうようになると毎月、14.1万円が不足してしまいます。


50代で預貯金1500万円があっても「何もしない」と70歳で資産が底をついてしまうというシュミレーション結果が・・・


なので

・ 眠っている預貯金で資産運用

・ コツコツ積み立てて資産運用

を、することで「資産寿命」をのばすことができます。


資産寿命を延ばすために50代の今、資産運用を「するのか」「しないのか」の選択がアナタの未来を大きく変えてくれます


資産運用で押さえておきたいポイント

・ 何を目的にお金を作っていくのか
・ 何歳の時に何が必要なのか時期を設定しておく
・ 手元にある、まとまったお金を活用する
・ 毎月、少しずつ積み立てる
・ 資産を守りながらリスクを抑える


よく株は怖い、手を出すべきではない

と投資に消極的な考えや意見を聞くことがあります。

では毎月、決まった日に少額の株を買うとどうでしょう

これはドルコスト平均法という買い方で

株価の変動リスクを減らしながら株を購入するという方法です。

毎月1万円を同じ株に投資するだけで株価変動のリスクを減らしながら株の売買が可能になります。

お勤めの会社で持株会をしている企業は、このような株の買い方をして社員に持ち株の意識を定着させていきます。


◆ 楽天 → 積立投資のすべて 誰にでも始めやすい富裕の王道を徹底研究


◆ アマゾン → お金は寝かせて増やしなさい


この記事を読んだ後に読まれている記事

消費税 軽減税率 関連銘柄

人材不足 外国人就労者 拡大

戦争 株 銘柄

暴落に備える ダブルインバース

プラスチックストロー廃止で気になる銘柄とは


関連記事
コメント
非公開コメント

トラックバック

https://nsu2863k1169jod.jp/tb.php/3934-e55cb5c5

成長因子で発毛促進