犬笛とは 犬笛の使い方と効果 - なんでも屋 通信販売 ネットショッピング

なんでも屋 通信販売 ネットショッピング ホーム » ◆ 防災・停電・ペット用品 » 犬笛とは 犬笛の使い方と効果

犬笛とは 犬笛の使い方と効果

[犬笛] ブログ村キーワード





犬笛は人間に聞こえないくらいの高周波の高い音を出すホイッスル


高周波・高い音を聞き分けられる犬の訓練や人の声が聞こえない時に使ったりと様々な用途があります。


犬笛の使い方としては

まず最初にあなたと犬が分かる音を探すところから始まります。

ドッグランなど、たくさんの犬が駆け回るところでは犬笛の音が決まっていないと混乱してしまいます。

犬の種類によって反応の良い周波数が違うため犬に合わせた音の高低の調製が必要になります。

この調整を行う時は人間の耳にも聞こえる犬笛であれば問題は少ないのですが、音量が丁度よいかどうかは愛犬の様子を見ながら、最も反応が良い設定をしてあげましょう。

人間が聞こえる音の高さから徐々に高い音に調整していき、人間が聞こえない音の高さで犬がよく反応する高さならば、そこで固定します。

一度音の高さを固定したら途中で犬笛の高さを変えないのがコツです。

同じ命令には同じ周波数の音を使うようにしてください。

指示の出し方はできるだけ簡潔に

犬笛は、ただ吹いても犬は理解できません。

犬笛を吹くことで出る信号で遠くに離れていても愛犬との意思疎通ができるようになります。


・ 犬笛を愛犬に見せる

・ 実際に吹いてみる

・ オヤツを与える

・ これを何度も繰り返し犬笛に正しく反応することでオヤツを貰えると覚えさせます

・ 最初は近くで、徐々に距離を離していきます

・ 戻ってきたらオヤツを与えます

・ 慣れてくるとオヤツを与えなくても愛情たっぷりに接することで犬は満足するようになります

大切なのは犬笛が鳴った時は飼い主のところに行けば「良いことがある」を習慣化します。


犬笛はどんな時に使う

・ 犬の特殊訓練に

・ 普段の意思疎通には声をかけたりジェスチャーの方が犬は喜びます

・ 地震・災害で犬がパニックになり遠くへ行ってしまったとき

・ 外出先で犬とはぐれてしまったとき

・ 犬と飼い主との共通の音、として信頼関係を築きましょう。


◆ 楽天 → アクメ サイレント・ドッグ・ホイッスル(犬笛)プーカ


◆ 楽天 → ドギーマン よいこの犬笛



この記事を読んだ後に読まれている記事

犬のしつけ方 散歩

ノミ ダニ 犬 予防 メタル

ドローンを災害に役立てよう

ペット用品 通販 人気の10選

愛犬の似顔絵ケーキ 誕生日やクリスマスに


関連記事
コメント
非公開コメント

トラックバック

https://nsu2863k1169jod.jp/tb.php/3717-f5c226f9