万引き家族 是枝 パルムドール受賞 - なんでも屋 通信販売 ネットショッピング

    なんでも屋 通信販売 ネットショッピング ホーム » ◆ 本・写真集・電子書籍 » 万引き家族 是枝 パルムドール受賞

    万引き家族 是枝 パルムドール受賞

    [パルムドール賞] ブログ村キーワード


    アカデミー賞受賞監督でもある是枝裕和監督が自ら小説化したのが「万引き家族


    映画ではパルムドール賞を受賞した輝かしい作品です


    是枝監督と言えば家族や人の絆を追求する監督として有名で数々の名作をヒットされている監督です。


    パルム・ドールはカンヌ国際映画祭の最高賞

    以前はグランプリと呼んでいましたが1955年にトロフィーの形にちなんだパルム・ドールが正式名称になっています。

    日本では、この賞を2回受賞した今村昌平監督の「うなぎ」「楢山節考」があります。

    海外の監督ではフランシス・F・コッポラ、ケン・ローチなどが受賞しています。


    私が是枝作品で好きなのは「そして父になる」、「三度目の殺人」が好きです。



    万引き家族・・・彼らが盗んだのは家族の絆だった

    作品では犯罪でしか繋がれなかった家族を描いており、リリー・フランキー、安藤サクラ、松岡茉優、樹木希林、城桧吏、佐々木みゆらが出演しています。

    スーパーや駄菓子店で万引きをして生計を立てる親と子

    少女が家から閉め出されているのを見かねて家に連れ帰る父

    少女の家庭の事情を案じ「家族」として暮らし始めます

    年金で細々と生きる祖母

    JK見学店で働く妹

    だが6人の家族は幸せに暮らしていきます・・・ある出来事が起きるまでは・・・


    ◆ 楽天 → 万引き家族 [ 是枝 裕和 ]


    ◆ アマゾン → 万引き家族【映画ノベライズ】



    この記事を読んだ後に読まれている記事

    号泣必須の感動作 コーヒーが冷めないうちに

    戦争の引き金になったと言われるハル・ノートとは

    間違いなくタメになる 漫画 君たちはどう生きるか

    九十歳 何がめでたい 佐藤愛子

    生活は色で成り立っている 色彩心理とは

    関連記事
    コメント
    非公開コメント

    トラックバック

    https://nsu2863k1169jod.jp/tb.php/3665-c78d670c