豆乳 ブーム到来 生産倍増 | なんでも屋 通信販売 ネットショッピング
HOME > 食品・飲み物・ふるさと納税 > title - 豆乳 ブーム到来 生産倍増

Article

        

豆乳 ブーム到来 生産倍増

2021/ 06/ 14
                 
豆乳の国内生産量が倍増しており、2020年までは10年連続で過去最高を更新し続けている。

個人的には豆乳といえば青臭さが気になり、継続的に飲みにくい飲み物というイメージがあったのですが

製法の改良によって青臭さが抑えられた豆乳も増えてきている。

この10年間で約二倍に増えた豆乳は大豆と水で作られ植物性タンパク質やイソフラボンなどの栄養が魅力

健康志向の強い方が特に多く飲んでいる。

実は豆乳にはブームがあり

第一次ブーム・・・1983年ごろ
第二次ブーム・・・2005年ごろ

その後ブームと言われる山は無かったのですが、

・ 原料の鮮度管理
・ 製法の改良

などで大豆の青臭さやエグミが抑えられ飲みやすい豆乳に変貌している。

また別の風味と組み合わせたり料理に活用したりと使い道の幅広い食材のひとつして発展し続けています。

過去に「豆乳はマズイ」と感じた方は、更なる進化を遂げた豆乳をお試しになってはいかがでしょう。








健康や美容のために豆乳を飲んでいる方も多いと思いますが


豆乳のパックに「調製」「無調整」の表示があり「どっちがいいの?」と迷っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。


豆乳にはイソフラボンや良質なタンパク質が豊富で肌がつやつやになるとか言われていますね。


女性の方ばかりかダンナさんも飲んでいるご家庭が多く、やっぱり体にいいんだな~って思ってしまいます。


豆乳のクセが強くて、ちょっと・・・という方もいらっしゃるようですが・・・


ところで豆乳パックに表示されている調製と無調整の違いってどのようなものでしょう。


調製豆乳と無調整豆乳の呼び方はJAS規格で一定の決まりがあり

調製豆乳 → 大豆固形分6%以上、大豆たんぱく質3%以上
砂糖や塩、乳化剤、香料を入れて飲みやすく調整したものを調整豆乳と呼びます

無調整豆乳 → 大豆固形分8%以上、大豆たんぱく質3.8%以上
原料は基本的に大豆と水だけで作られている豆乳が無調整豆乳と呼びます


豆乳に含まれる栄養成分では良質なタンパク質、レシチン、大豆サポニン、イソフラボンが含まれていますが無調整豆乳の方が少しだけ多く含まれています。

そんなに変わらない量なのであとは好みの問題で選んでも良いのではないでしょうか

ただ、体に良いものだからといって沢山飲めば良い、というものではないようで過剰摂取は禁物ということです。

成人の1日のイソフラボンの摂取目安は70 - 75mgまでとなっています。

イソフラボンの過剰摂取により生理周期の乱れや女性特有の疾患にかかるリスクも増すようなので注意が必要です




ふくれん 九州産ふくゆたか大豆 成分無調整豆乳


実際にこちらの豆乳を飲まれている方の評価は☆4.82


飲んでみた感想は

・ いつも違う店で買っていますが、コチラの方が安かった

・ この豆乳はサラッとしていて、とても飲みやすい。国産で安心、何年も続けて飲んでいます

・ 常温保存ができるので災害時のストック用に多めに購入しています。

・ 豆の風味がしっかりしていて青臭さが無い、とても濃くて美味しいです。

・ この豆乳を飲みだしてからは他の豆乳がダメになりました。ラテにしても美味しいです。

・ 豆腐・プリン・ヨーグルト・ワホイトソースをこの豆乳で作るととても美味しくできます


◆ 楽天 → 九州産ふくゆたか大豆 成分無調整豆乳 1000ml紙パック×12(6×2)本入


◆ アマゾン → ふくれん 九州産ふくゆたか大豆 成分無調整豆乳1L紙パック×12(6×2)本入×(2ケース)


合わせて読みたい豆乳の有益な情報

豆乳おからクッキー 通販 楽天

ハンドブレンダー ブルーノ 最安値

豆乳ローション 盛田屋 安い通販

大豆の栄養

豆乳おからクッキー 洋菓子店のテイスト


[無調整豆乳と調整豆乳][無調整豆乳 おいしい飲み方][無調整豆乳 おすすめ メーカー]
関連記事