食の安全 まな板の選び方とまな板削り - なんでも屋 通信販売 ネットショッピング

    なんでも屋 通信販売 ネットショッピング ホーム » ◆ キッチン・キッチン用品 » 食の安全 まな板の選び方とまな板削り

    食の安全 まな板の選び方とまな板削り

    [まな板けずり] ブログ村キーワード

    ご家庭でお使いの「まな板」不衛生なままだと食中毒の心配も。

    魚・お肉・野菜と何でも調理できる、まな板はキッチン用具の中でも特に衛生面に気をつけたいものですね。

    まな板が不衛生だと食中毒の原因にもなってしまいます。

    ところで、まな板には木やプラスチックなど材質がいろいろありますが、どの材質のまな板が一番使いやすくて衛生的なのか知っていますか。

    木のまな板、プラスチックのまな板をお使いの方はまな板の表面にはキズはついていませんか?

    実はこのキズから細菌やカビが繁殖しやすいんです。

    そこでプロの料理人が愛用しているのが、まな板が合成ゴムまな板

    お客様に料理を提供するプロの料理人だからこそ衛生的なまな板を使っているんです。

    木やプラスチック製のまな板と違いキズが付きにくく雑菌が繁殖しにくくなっています。

    ウイルスが繁殖しやすい季節には熱湯消毒もお勧めします。




    まな板削りがついたキッチンスターの合成ゴムまな板は安心の日本製で食洗器にも対応しています。

    ゴム製まな板の特徴

    ・ 弾性があるためキズがつきにくく長期間の使用でもへこみにくい
    ・ 環境ホルモンの原因物質が入っていないため安心・安全
    ・ 約130℃の耐熱温度で食器乾燥機にも使えます
    ・ ゴム製品なのに臭いはほとんどありません
    ・ 適度な弾性があり刃当りが良く滑りにくい
    ・ 吸水性が無いため臭い・汚れがつきにくく落ちやすい

    ◆ 楽天 → まな板削り付まな板 キッチンスター L 約23×38×1cm 合成ゴムまな板 月星 日本製 食洗機対応

    ◆ アマゾン → 月星 合成ゴムまな板 キッチンスター L


    ▼ まな板削りはこちら ▼




    ゴム製まな板専用の、まな板削り。包丁も研げます

    ゴム製まな板専用ですが木製品、プラスチック製のまな板なら表面の汚れはキレイに落とせます
    ただし中までしみこんでいる汚れは取れません

    ゴム製まな板は汚れても表面しか汚れないので、まな板削りで削ると購入時と同様の状態になります。
    深い傷が入った場合は削る時間はかなりかかります

    水で濡らして粗目で削って細目で仕上げます
    中性洗剤を少し使うと滑りが良くなります

    細目を水で濡らして包丁も研げます

    ◆ 楽天 → まな板削り 包丁砥ぎ 調理器具 厨房用品

    ◆ アマゾン → まな板削り 合成ゴムまな板専用

    [まな板 おすすめ 衛生的][まな板 おすすめ ゴム][まな板 おすすめ 素材][まな板 おすすめ 食洗機対応][まな板 削り直し diy]
    関連記事
    コメント
    非公開コメント

    トラックバック

    https://nsu2863k1169jod.jp/tb.php/3459-f7f4c999