勝手に取られだす税金を分かりやすく - なんでも屋 通信販売 ネットショッピング

    なんでも屋 通信販売 ネットショッピング ホーム » ◆ 本・写真集・電子書籍 » 勝手に取られだす税金を分かりやすく

    勝手に取られだす税金を分かりやすく

    [税金の使い道] ブログ村キーワード

    選挙での公約もないまま、勝手にあらわれては徴収しだす税金

    こんなハズじゃなかった」と嘆いても後の祭り

    強い自民党を選んじゃったので容赦ない税の徴収が始まりそうです。

    かといって野党は、どこが対抗できるのもかも分からないし今になって再編の動きが出てくる始末だし・・・


    と、嘆いてばかりもいられない。

    これから徴収されるであろう税金とはどんなものなのでしょう

    ちなみに企業向けの税制改正は軒並みダウンしているので載せていません。



    ▼ 個人向けの税制改正のポイント ▼

    所得税

    増税 → 年収850万円超のサラリーマン
    ※22才以下の子供や介護が必要な家族がいる場合は増税の対象外

    減税 → 自営業やフリーランス

    たばこ税 → 紙巻きたばこ、電子加熱式タバコは段階的に増税
    ※18年から21年にかけて1本あたり3円の増税

    森林環境税 → 個人住民税に年1000円上乗せ
    ※24年度から

    国際観光旅客税 → 出国税、出国時にひとり1,000円徴収されます
    ※19年1月から導入

    なんだか18年から24年にまたがって増税されるものが多く、税金の情報に疎い方にとっては「いつの間にか徴収されている」増税のようですね。

    ここ数年は自分の生活に関わる部分の税金のことを勉強しておいた方が良いかも知れません。

    ◆ アマゾン → 早わかり! 知れば知るほど得する税金の本 (知的生きかた文庫)

    ◆ 楽天 → サラリーマンの9割は税金を取り戻せる あらゆる領収書は経費で落とせる増税対策編 (中公新書ラクレ) [ 大村大次郎 ]
    関連記事
    コメント
    非公開コメント

    トラックバック

    https://nsu2863k1169jod.jp/tb.php/3378-524ac046