今さら聞けない 核分裂と核融合の違いを簡単に - なんでも屋 通信販売 ネットショッピング

    なんでも屋 通信販売 ネットショッピング ホーム » ◆ 本・写真集・電子書籍 » 今さら聞けない 核分裂と核融合の違いを簡単に

    今さら聞けない 核分裂と核融合の違いを簡単に

    [核戦争] ブログ村キーワード

    北朝鮮からのミサイルの発射で否応なく戦争の脅威にさらされている日本

    巻き込まれないのが一番なのだが、相手は隣国ではそうもいかないらしい・・・まったく迷惑な話である。

    その北朝鮮がしきりに成功させたがっているのが核爆弾であるが爆発する時の核分裂と核融合の違いはどのようなものだろう。


    簡単に言ってしまえば

    原爆は核分裂水爆は核融合で爆発するのだという。

    原爆を落とされた日本では被害の大きさから降伏せざるを得なかった、更に強力なのが水爆である。

    その威力は原爆の100倍以上というから、たまったものでない。

    地球そのものが無くなってしまう。

    原子爆弾はウランやプルトニウムの核が分裂する時に生じるエネルギーを利用し

    逆に水素爆弾は水素の核が融合する時に生じるエネルギーを利用して爆発する。

    これは当時「無限爆弾」とも呼ばれ破壊力は原爆のそれを遥かに凌駕する。

    水素爆弾が研究されるヒントとなったのが「太陽」

    太陽の中心部では水素が融合してエネルギーが作り出されているという結論になっている。

    なので太陽と同じように無限に輝き続け、熱を発することから水素爆弾の原理と同じものとなっている。

    ◆ 原爆の父 ロバート・オッペンハイマー

    ◆ 水爆の父 エドワード・テラー

    こんな物騒な父親は欲しくはないが両者は同じ研究所で学んだ仲である。

    原爆と聞くと、よくアインシュタインの名が登場するが彼はエネルギーと物質の関係を表す公式を発見しているだけで軍事利用されただけである。

    キュリー夫人、フェルミなど誰一人欠けても原爆の誕生は無かったと、私は思っていますが・・・


    ◆ 楽天ブックス → 核兵器のしくみ (講談社現代新書) [ 山田克哉 ]

    ◆ アマゾン → SUPERサイエンス 人類の未来を変える核融合エネルギー


    こんな記事も読まれています

    記事 → 核シェルター 販売店に問い合わせが殺到

    記事 → 核攻撃から身を守る方法

    記事 → 本格的な津波洪水対策を検討している人に知ってほしい浮揚式シェルターとは

    記事 → 株式市場ではすでに戦争が始まっている

    記事 → Jアラート エムネット 違い


    関連記事