HOME > ベビー・子供・キッズ > title - 子供がほしい時のパートナーの選び方

Article

        

子供がほしい時のパートナーの選び方

2020/ 07/ 19
                 

子供が欲しい、と希望する女性に最適なパートナーとは

子供が欲しいな~って思っていても、「こればかりは授かりものだし・・・」と日々努力しているのに、なかなか子供ができないご夫婦も多いのではないでしょうか。


不妊治療を目的としたカップルを対象にした研究結果から新たな結果が発表され驚かれている方も多いのではないでしょうか。

延べ2万周期から調査した結果からは


◆ 子供が欲しい女性の場合 年下のパートナーを見つけるべき ◆


と、いう衝撃の研究結果が


今さら、旦那さんを変えれない・・・


年下のパートナーを持つ女性の場合、同い年もしくは年上のパートナーを持つ女性に比べはるかに良い結果が出ているそうです


同年代が相手の場合に妊娠しにくい女性の卵子が年下の男性の精子により活性化されるという。


また海外での研究結果では子供の出生率に最大の影響を与えているのが母体の年齢

女性側が若い場合は相手男性の年齢が大きな要因になっているという。

更に年上や同い年の男性パートナーを持つ女性の生児出生率は顕著に低いという結果が


この結果を受けて

女性の年齢は決定的な要因ではあるものの年下の男性をパートナーにすることで問題が解消されやすくなる

と、いう結論で締めくくっている。


・ 高齢の卵子は年下男性の精子により幾分か活性化される

・ 父親が高齢の場合、自閉症や統合失調症の発症率リスクが高まる

・ 精子ドナーには年齢制限がある

男性パートナーが若ければ若いほど良いという意味ではないが女性が年下のパートナーを持つことに一定の意義が明示された形になっている。



精子ドナー登録フォーム
https://mondomedi.com/donor_recuitment

代理出産/代理母/代理懐胎に関する基礎資料
http://plaza.umin.ac.jp/philia/bioethics_data/surrogacy.html




関連記事