将棋の藤井聡太四段が29連勝を樹立 - なんでも屋 通信販売 ネットショッピング

    なんでも屋 通信販売 ネットショッピング ホーム » ◆ 生活・雑貨・文房具・消耗品 » 将棋の藤井聡太四段が29連勝を樹立

    将棋の藤井聡太四段が29連勝を樹立

    [将棋盤] ブログ村キーワード

    将棋の藤井聡太4段、年齢は14歳

    30年ぶりの新記録である29連勝を達成しましたね。

    対局相手は増田康宏四段でともに10代のプロ棋士である。

    午前10時から始まり午後9時24分 91手目での勝利

    昨年12月のデビュー戦から負けなしの公式戦29連勝を達成しました。

    加藤一二三九段の持つ史上最年少記録も62年ぶりに更新しました。

    非公式ながら羽生善治三冠に勝利したことでも話題になっています。






    ▼ 藤井聡太 プロフィール ▼

    名前 藤井聡太 ふじいそうた

    生年月日 2002年7月19日生まれ

    出身地 愛知県瀬戸市

    師匠 杉本昌隆七段

    ご両親はサラリーマンと主婦と、いたって普通のご家族

    子供のころは「やり始めたら最後までやり続ける」集中力の高い子供だったそうです。

    将棋を始めるきっかけは5際の時買ってもらったKUMON くもん NEWスタディ将棋を使ってお婆ちゃんから教えてもらったそうです。

    段々と将棋の力をつけていくと祖母では相手にならなくなり、次は祖父が対局の相手とメキメキと実力が上がっていったそうな。

    負けず嫌いな性格で自分が勝つまでは絶対に止めようとしなかったのだとか。

    幼稚園の年中組から将棋教室に通い始めています
    2010年3月 7歳の時に東海研修会にアマ初段で入会
    2011年に全国小学生倉敷王将戦・低学年の部で優勝
    2012年6月にB1に上がったため昇級規格をクリアし同年9月に6級で奨励会入り、この時わずか10歳
    ちなみに羽生善治三冠は12歳の時に奨励会に入っています。
    2016年10月1日に14歳2か月に最年少記録でプロ棋士に。

    ◆ 楽天 → 【将棋 将棋番セット】はじめての しょうぎ セット

    ◆ 楽天ブックス → 羽生善治のみるみる強くなる将棋入門 5カ条で勝ち方がわかる [ 羽生善治 ]


    レビューポータル「MONO-PORTAL」
    関連記事