雪 靴 滑り止め | なんでも屋 通信販売 ネットショッピング
HOME > 財布・バッグ・シューズ > title - 雪 靴 滑り止め

Article

        

雪 靴 滑り止め

2023/ 12/ 19
                 





急な積雪や路面の凍結。

毎年、転んでケガをする方が多い。

積雪地帯にお住いの方なら当然のように使っている靴のスパイクや車のスタッドレスタイヤ。

凍結路面が慣れている方でも、やはり冬道は怖いと言います。

関東以南では路面の凍結や積雪というと交通機関がすぐにマヒしてしまいますが通勤や通学で歩くことが多い方には靴底の滑り止めを携帯することで普段よりも数倍は安全に歩くことができます。

こういう安全グッズは転んでみて初めてわかる気がするんですが、冬道で転ぶと、とんでもなく危ない目に遭うことも少なくない。

歩道側で転んだはずなのに反動で滑り車道側にいた、なんてことはしょっちゅう経験しています。

滑り始めたら自分の意志ではなかなか止めることができないものがアイスバーン。

特に日中に雪が解けて夕方から凍りだすブラックアイスバーンは果てしなく滑るシロモノ。

スパイクが付いていても滑るんですから普通のシューズでは立つこともままならないハズです。

一昔前の靴の滑り止めって「格好悪い」「ダサイ」イメージがあったんですが、最近の滑り止めはカラフルなものが多く。

ファッションやスタイルを気にする女性にも人気があるんですよ。

まぁ冬道で転んで痛い思いをするより多少恰好が悪くても安全な方がイイですね。

◆ 靴 滑り止め サイズ

Sサイズ → 20-24cm
Mサイズ → 23.5-26cm
Lサイズ → 26-29cm
XLサイズ → 29-31cm

SサイズとMサイズは7色のカラーから選べます
LサイズとXLサイズのカラーはブラックとホワイトの2色から選べます。

1200件オーバーのレビューなども参考にしながらお好みの滑り止めを選んでくださいね。



楽天 → 靴 滑り止め 雪 かんたん装着 靴底


Amazon → スパイク 靴底用滑り止め




あわせて読みたい

除雪スコップ アイリスオーヤマ

スプレーチェーン 使い方

スノーグリップ

ムートンインソール 裸足で履いても快適

大雪に備える 注意したいポイントは



#靴 #滑り止め #雪 #靴底 #雪道 #滑りどめ #すべり止め #アイススパイク #スノースパイク #スノーブーツ
関連記事