足が速くなる方法 トレーニング 運脳神経 - なんでも屋 通信販売 ネットショッピング

なんでも屋 通信販売 ネットショッピング ホーム »  » スポーツ・アウトドア・BBQ » 足が速くなる方法 トレーニング 運脳神経

足が速くなる方法 トレーニング 運脳神経




走るのが苦手


運動会がキライ


鬼ごっこでいつも鬼になる


などでお悩みのお子様にお勧めのトレーニング法。


子供の足が速くなるのは運動神経じゃなくて「運脳神経」を鍛えるとよい。


自分の感覚だけで走っていると早く走るためのコツを脳にインプットする必要がある。


正しい走り方を知らないのに早く走れるハズはない。


と、考え出されたのが「運脳神経」


某、NHKの番組で取り上げられた「きわめびと 走力アップドリル」をご覧になられた方も多いのでは。


運動会で1等賞を取りたい、リレーの選手になりたい~、など子供たちの「早くなりたい~」を叶えてくれる理論


足が早くなるのに走る練習をしない、画期的な練習法が運脳神経を脳にインプットさせる練習法です。


前頭葉で考えた正しいフォームを小脳にインプットするだけで足が速くなります。


例えば「お相撲の立ち合い」の要領でスタートの練習をするとキック力がつきます。


例えばお父さんと協力して「人間ドリブル」をすると足指で蹴る力がつきます。




早く走るためのポイントを小脳にインプット

・かかととお尻

・体をひねる

・腕を振る

・前傾姿勢

前傾姿勢でスタートしカカトとお尻がくっつくくらいに腿を上げスライドを大きくし体のひねりを加えながら腕を振ると走りが早くなります。


◆ 楽天市場 → DVD 運脳神経のつくり方 かけっこで1等賞をとる!


◆ アマゾン → ラウンドフラット 運脳神経のつくり方 DVD


この後によく読まれている記事

足が速くなる方法 子供 3つのポイント

カロパとは


関連記事