腕立て伏せ 年齢別回数の目安 - なんでも屋 通信販売 ネットショッピング

    なんでも屋 通信販売 ネットショッピング ホーム » ◆ スポーツ・アウトドア・エクステリア・ガーデニング » 腕立て伏せ 年齢別回数の目安

    腕立て伏せ 年齢別回数の目安



    運動不足には自宅で簡単にトレーニングできるグッズがあると長続きしますよ。

    腕立て伏せや腹筋運動など自宅で毎日トレーニングすることで血液の流れも良くなり肩こりや腰痛の予防にもなります。

    腕立て伏せの効能と効果

    腕立て伏せをすると大胸筋が鍛えられます。
    胸が少し垂れ気味かな~って感じたら大胸筋が衰えているのかも知れません
    エクササイズの方法は「限界+α」を目標にしましょう、筋肉を大きくしたい方はこの方法を取り入れてみましょう。
    女性の方で腕立て伏せが出来ない人も多いと思います
    腕立て伏せが出来ない方は壁に手を当て立ったままでの運動でもOKです

    大胸筋を鍛えるメリットは
    ・上体の安定と呼吸の補助作用の向上
    ・男性は逞しい胸板、女性はバストアップと鎖骨ラインをキレイに見せる

    腕立て伏せの基本フォーム

    男性はスタンダードな両手とつま先だを使った方法
    女性は膝立ちのフォームで行う

    上半身と下半身をまっすぐにし手の幅は肩幅に開きます
    上体を床面10cmのところまでおろします

    各年代別と性別によりある程度の目安を載せていますので腕立て伏せをし終わった後でも確認してみましょう
    毎日トレーニングすることで数値の変化を把握しておきましょう。

    男性17~19才 → 19~50回以上 女性 → 11~31回以上
    男性20~29才 → 17~42回以上 女性 → 12~32回以上
    男性30~39才 → 13~36回以上 女性 → 10~33回以上
    男性40~49才 → 11~30回以上 女性 → 8~27回以上
    男性50~59才 → 9~27回以上 女性 → 7~22回以上
    男性60~65才 → 6~26回以上 女性 → 5~20回以上




    こんな記事にも注目

    vアップシェイパー サイズ選び方

    コアビクサーの効果や使い方 最安値

    バランスボール バランスクッション 違い

    自宅でゴルフシュミレーション

    スレンダートーン アブベルト 男女兼用


    関連記事
    コメント
    非公開コメント

    トラックバック

    https://nsu2863k1169jod.jp/tb.php/1112-476e4cec