住宅ローン借り換え 楽天銀行 - なんでも屋 通信販売 ネットショッピング

なんでも屋 通信販売 ネットショッピング ホーム » ◆ 仕事・資格・ビジネス » 住宅ローン借り換え 楽天銀行

住宅ローン借り換え 楽天銀行

[住宅ローン] ブログ村キーワード


現在、住宅ローンをお借入中のかたにお知らせです。

ご契約中の住宅ローンから金利の低い住宅ローンに借り換えることで、「総支払返済額」や「月々の返済額」を下げることが出来る場合があることをご存知でしょうか。

特に、フラット35のような長期固定金利の場合、金利差が年0.5%でも残高に応じてメリットが出る場合があります。

住宅ローンの借り換えなら手数料・金利も最低水準の楽天銀行がおすすめ。



日銀初のマイナス金利で住宅ローンの金利も下がるようですね

これから住宅のご購入を検討している方は「住宅ローン」の金利は大いに気にかかることでしょう。

また、すでに住宅ローンを組んでいる方なら「何とか毎月の支払を軽減できないか?」と素朴な疑問も生まれてくる

実は「住宅ローンの借り換え」で毎月の支払いを軽減することも可能な場合もあります。

この「住宅ローンの借り換え」でお得な銀行なのが楽天銀行



住宅ローンの借り換え」によるメリットも諸費用を差し引いても随分とあるようなのでマイナス金利の今のうちに検討しておく必要はあるのではないでしょうか。

楽天市場や楽天トラベルなど楽天のサービスを利用することが多い方

マイナス金利で「住宅ローンの借り換え」を検討している方

は、この機会に楽天銀行の「住宅ローン借り換え」をご検討ください

※ポイントを獲得するには「エントリー」が必要になります

※通常の住宅ローン「フラット35」へもお申込みいただけます。








◆ 楽天スーパーポイントが貯まる銀行!楽天銀行!




これから資格取得を目指す方にお勧めの資格に住宅ローン診断士があります

住宅ローン診断士とは・・・住宅ローンの専門的なコンサルティング能力を持ちローンの事前審査から金銭消費貸借契約の締結に至るまでをコンサルティングする資格のことで住宅ローン診断士と住宅ローン診断士補に二段階に分かれています。

住宅ローン診断士の資格を持つメリット

・自分の将来に住宅ローンを組みたいと思っている方が知識がなく不安を感じているのなら専門的な知識が得られます
・不動産取引や金融業務をお仕事にしている方は住宅ローンの専門家として業務の幅を広げることができます


住宅ローン診断士認定講習を受講する際は指定資格を所持している必要があります
指定資格とは住宅ローンアドバイザー、フィナンシャルプランナー、宅地建物取引士、貸金業務取扱主任者、司法書士、税理士、金融機関にお勤めの方、リフォーム、リノベーション関連にお勤めの方は認定講習を受講されることが望ましいでしょう。
指定資格を持っていない方は住宅ローン診断士補認定試験を受験する必要があります。

日本の住宅ローン市場は大きく転換してきたいます
旬の資格として住宅ローン診断士は注目されている資格です。
これから新しく資格取得を目指す方には最適な資格と言えます。



[日本住宅ローン診断士][住宅ローン診断士協会][住宅ローン診断士補][楽天銀行住宅ローン ブログ]
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
成長因子で発毛