増税前に買っていいもの、買わなくていいもの - なんでも屋 通信販売 ネットショッピング

なんでも屋 通信販売 ネットショッピング ホーム »  » 家電・インテリア » 増税前に買っていいもの、買わなくていいもの

増税前に買っていいもの、買わなくていいもの







2019年10月1日から消費税が10%になりますが、今回の増税では軽減税率が適用されるので増税前に「買っていいもの」「買わなくていいもの」の区別がイマイチ分からない・・・という方も多いのではないでしようか


基本的に増税前に買っておいた方が良いものとは

・ 増税で確実に値上がりしそうなもの

・ 値崩れしにくい商品

・ 軽減税率の対象にならない飲食料品

具体的には

遊園地や美術館などレジャー施設のチケット
ブランド品
電車やバスの定期券・回数券
人間ドック・自由診療
家電・酒類・医薬品
エステや語学学習の回数券

など、特に値の張る大型家電や高額家電は金額が大きいので増税前がおすすめ


基本的に増税前に買わなくていいもの

・ よくセール品の対象になるもの

・ 軽減税率の対象になる飲食料品

・ 消費税の対象外のもの

具体的には

洗剤やトイレットペーパーなどの日用品はセールの対象になることが多い
インスタント食品や冷凍食品
商品券やプリペイドカード
衣料品
賃貸住宅契約
有価証券


特にキャッシュレスによる決済でポイント還元施策に参加している店舗ではポイント還元を得られるケースがありますので、よく利用する店舗がその対象になっているか調べてみた方が良い


消費税増税前の買い物で迷ったときは参考にしてください。






#消費税 #楽天 #amazon
関連記事