水道管の老朽化 水道水の安全性 - なんでも屋 通信販売 ネットショッピング

なんでも屋 通信販売 ネットショッピング ホーム » ミネラルウォーター・水素水・炭酸水 » 水道管の老朽化 水道水の安全性

水道管の老朽化 水道水の安全性

水道水は浄水場で浄水され各家庭に安全に届くので、そのまま飲んでも大丈夫?


個人的には水道水の安全性については疑問があるので、そのままでは飲んでいません。


というのも浄水場の水よりも水道管を通ってくる水に不安があるからです。


いくら浄水場で殺菌のために塩素で殺菌しても水道管が古ければ通り道で余分なものまで混入してしまう危険性がある。


ですので私の場合は水道水はウガイや洗い物に使うくらいで、飲み水として使う場合は浄水してから飲むかミネラルウォーターを常備するようにしています。


水道管の老朽化が叫ばれていますが、設備の交換はなかなか進んでいないようです。


行政や自治体の取り組みも違うようで水道料金の値上げなどでカバーしているところも多い。


水道管が古くなると

・ 水漏れが発生しやすくなる

・ 古い水道管は鉛製の管を使っているため鉛が溶けだす恐れがある

・ 水道水に含まれる塩素が侵食し亀裂が生じやすくなる


新しい水道管の交換方法としては既存の水道管の中に新しいパイプを通すことで無駄に道路を剥がすことなく水道管を新しくすることが可能なようです。

これだと道路工事にかかる費用が削減できるし工事の施工期間も大幅に短縮できますね。

なかなかナイスなアイデアだと思います。


京都市の水道管更新計画は大幅なもので

・ 浄水場の廃止

・ 職員の削減

・ 水道料金体系の根本的な見直し


従来の水道事業の体系では無理なところまできている、ということでしょう。


何はともあれ、水道水は直接、人の体に入るものですから安全に毎日使いたいものです。






我が家で飲み水として使っている仙人秘水


値段が高いので悲しいかな飲み水専用です。


この水を知ったきっかけは「もっと水のことが知りたい」と一冊の本を読んだことがきっかけです。


日本には水博士と呼ばれている藤田絋一郎先生が書いている本に仙人秘水のことが載っていたから飲むようになりました。


藤田先生は東京医科歯科大学の名誉教授で専攻は寄生虫学と熱帯医学。


仙人秘水はミネラルバランスに優れpH値8.8の弱アルカリ性の天然水


水の硬度は28mg/Lなのでクセのない軟水です。


就寝前に飲むときは常温で飲んています。


起床時はキリリと冷えた仙人秘水を飲んでいます。


良質な水質を生かすために熱処理や人的殺菌はしていませんがフィルターによる濾過殺菌はしています。


今飲んでいる水道水がマズイ、と感じたら是非試していただきたいミネラルウォーターです。



楽天 → 仙人秘水 1,100ml×12本入り


アマゾン → 仙人秘水 1L×12本


関連記事