中高年のひきこもり 深刻 - なんでも屋 通信販売 ネットショッピング

なんでも屋 通信販売 ネットショッピング ホーム » 本・写真集・電子書籍 » 中高年のひきこもり 深刻

中高年のひきこもり 深刻


初の全国調査で中高年のひきこもりの実態が明らかになっています


若年層の引きこもりを抜き61万人超の引きこもりが確認されているそうです。


つまり若いころから引きこもりが始まり長期化、高齢化が進んでいるということでしょうね。


2015年の調査は若年引きこもりで54.1万人だったのですが、40~64歳の中高年の引きこもりは、これを上回っています。


引きこもる中高年が高齢の親の年金で生活している実態が浮き彫りになった結果でとても深刻な状況ですね。


若年層と中高年層の合計を単純に割り出すことはできないが、おそらく100万人以上が引きこもりになっているのではないかと予測できます。


今までは引きこもりは青少年の問題でしたが、明らかに長期化した社会全体の問題に発展しています。


国にとって少子化は衰退でしかありません。


高齢化問題と並行して少子化問題に本気で取り組まなければ日本の将来も危ういものになるでしょう。



国が定める引きこもりの定義には


半年以内に家族以外の人との会話がまったくない、も含まれています。






人、家族としての体裁は整っているのに何か大事なものが欠けている


引きこもりの原因は十人十色

・ 社会組織から理不尽な扱いを受けた

・ 自分の存在価値が分からない

・ 体調が悪く、休んでから引きこもりが始まった

・ 精神的に不安定

・ 人に優しすぎて引きこもってしまう

・ 会話そのものが苦手


などなど理由は様々ですね。


金も職もなければ引きこもるしかないだろう、というレビューは本当のことかも知れませんね。



楽天 → 大人のひきこもり 本当は「外に出る理由」を探している人たち


アマゾン → 「大人の引きこもり」を救え!



[引きこもり 40代 男 解決策] [中高年 引きこもりの原因]
関連記事
トラックバック

http://nsu2863k1169jod.jp/tb.php/4150-2a2aa4d9