足の爪が長い デメリット - なんでも屋 通信販売 ネットショッピング

なんでも屋 通信販売 ネットショッピング ホーム » ◇ 水虫・爪水虫・ネイルケア » 足の爪が長い デメリット

足の爪が長い デメリット

[足爪トラブル] ブログ村キーワード




手の爪と比べ、あまり伸びない足の爪ですが、ついつい切り忘れしちゃうことが多い


足の爪くらい多少長くても、たいしたことないじゃん」と思うのですが意外なデメリットもあるようです。


個人的には足の爪が長いと「靴下の穴」や「疲れやすくなる」気がするのですが皆さんはどう思いますか?


▼ 足の爪の伸びすぎには注意しましょう ▼

爪は皮膚の角質が硬く変化したもので骨ではありませんが骨の役割も果たしています。

足の爪の成分はケラチン

歯や体毛と同じくタンパク質の一種です。

人は爪があることでモノを掴んだり立ったり走ったりできます

足の爪が無くなると踏ん張ることができなくなりバランスがとりづらくなります。

・ 骨が歪むとO脚の原因にもなります

足の爪があることでバランスを取りやすく歩行が綺麗にできます。

・ ドアなどに足先を挟んだときに足指のケガを軽減してくれる役割もあります

足爪のトラブルとしては「巻き爪」がありますが原因は、きつい靴を履き続けたり歩き方が悪い場合が多いです。

爪のトラブルには皮膚科や整形外科を受診します。


▼ 爪の伸びすぎによるトラブル ▼

・ 靴下やストッキングが容易に破れやすくなります

・ 靴の中で圧迫され巻き爪の原因になる

・ 不潔な印象を与えしまう

・ 栄養が届きにくくなり折れやすくなる

・ 綺麗な洗うことが難しくなり雑菌が繁殖しやすくなる


◆ 楽天 → ニッパー式爪切りソフトグリップ A-02


◆ アマゾン → ニッパー式爪切りソフトグリップ



この記事を読んだ後に読まれている記事

suwada爪切り 変形爪・巻き爪

爪水虫、白癬菌の予防と対策

副作用の心配がない、爪水虫の塗り薬は

関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://nsu2863k1169jod.jp/tb.php/3587-ec90d12e

成長因子で発毛促進