日本と海外のハゲの捉え方の違いと自信の持ち方 - なんでも屋 通信販売 ネットショッピング

なんでも屋 通信販売 ネットショッピング ホーム » ◆ コスメ・美容・ダイエット » 日本と海外のハゲの捉え方の違いと自信の持ち方

日本と海外のハゲの捉え方の違いと自信の持ち方

[ハゲ頭] ブログ村キーワード


この、ハゲ~」で、すっかり日本の男性から総スカンを食らってしまった女性議員もいましたね


これを言われたら男性は恐縮してしまい自信を失ってしまうかも知れません。


確かに見た目がハゲているのは「老化」を意識してしまい自信が持てない原因のひとつとも言われています。


ただ、海外では少し事情が違うようで見た目は完全にハゲでも自信に満ち溢れている有名人も少なくありません。


では、どのようなハゲ方が自信があるように見え、逆に自信がなさそうに見えるのでしょうか。


これは日本のバラエティー番組に出演するタカトシのトシさんと温水さんの関係で一目瞭然。


トシさんの場合はハゲというよりも「坊主頭」でスッキリ


温水さんの場合は自信が無さそうなハゲ方をしていますが役柄的にも「オドオド感」が見て取れますね。


また、多少の風でもパラリと髪の毛がオデコにかかるのも、なんだかまとまりがない。


髪の毛の量からいうと温水さんの方が量が多いのに見た目ではトシさんの方が堂々としていますね。


海外ではハゲている方よりも、むしろ肥満や喫煙者の方が人気がないようです。


ハゲは遺伝的な部分もあるせいか自己管理がしづらいが肥満や喫煙は自己管理が出来ていないと見られているようです。


急にハゲてきて容姿に自信が持てなくなってしまった方は格好いいハゲている人を参考にしてみるのはいかがでしょう。


▼ 格好いいハゲの有名人 ▼

火野正平
渡辺謙
西村雅彦
竹中直人
市川海老蔵
松平健

ジュード・ロウ
フィル・コリンズ
ニコラス・ケイジ
ジェイソン・ステイサム
ヴィン・ディーゼル
ブルース・ウィルス
ショーン・コネリー
ジャン・レノ


役者さんや俳優さんは役柄の影響もあるかも知れませんが堂々と隠さずにいるのがハゲていても格好いい、とう印象を持てますね。






▼ ハゲていても女性にもて恋愛対象になるポイントとは ▼

・ ハゲを隠さず堂々と振る舞う

・ 卑屈にならず明るい振る舞い

・ 清潔であること

バーコードになっていたり肩にフケがのっているようなら最悪、髪の毛が散らかって見えるのも不潔なイメージを持たれる原因なのかも。

髪を寄せて隠したり、カツラを被ることで潔さを感じられない女性が多い


▼ ハゲててもモテちゃうポイント ▼

・ 自信があるように見える
・ 楽しませてくれる
・ 明るくマメである
・ 気遣いがありレディーファーストを心得ている
・ 清潔感がある
・ 態度が謙虚
・ 笑顔が素敵

女性から見たハゲで印象の悪いものは「中途半端」な髪型や髪の量
髪の毛のセットに時間がかかるようになったらバッサリとショートや坊主頭にしてみるのもイイかも知れません。


▼ 国によって違うハゲの持つイメージ感 ▼

フランス → セクシー・エロの象徴

イタリア → 男性ホルモンが多い・絶倫

メキシコ → 貫禄が出てきてお金持ちとイメージする

ドイツやアメリカでも、からかわれることはあってもハゲに否定的な意見はありません。

薄毛を気にするのはアジア圏

ヨーロッパでは薄毛の割合が高いためハゲていても気にする必要がないし目立たない

アジア圏ではハゲている人が少ないため目立ってしまうようです。

日本人は人目を気にする性質

ヨーロッパでは薄毛を個性と捉えている

文化の違いで薄毛に対する印象も全然違うようですね。


◆ 楽天 → チャップアップ(CHAP UP)育毛ローション5本セット 育毛剤 男性用


関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
成長因子で発毛