ポキッと折れるんです - なんでも屋 通信販売 ネットショッピング

なんでも屋 通信販売 ネットショッピング ホーム » ◆ トイレ・玄関・カサ » ポキッと折れるんです

ポキッと折れるんです

[ポキッと折れるんです] ブログ村キーワード


郵便局で売っている傘って知ってます?

ポキッと折れるんです」という不思議なネーミングの傘

折りたたみ傘は持っているが、ポキッと折れちゃう傘なんですね。

これ、楽天にはあるのですが他の通販では、まだ販売していないようですが、郵便局の専売なのでしょうか?

まぁ似たような傘はありますので、お値段は少々高くなりますが気になる方はどうぞ。

郵便局さんでもすべてが扱っているわけではないようなので、ご購入の際は前もって確認してからお出かけしてみてはいかがでしょうか。


▼▼▼ ポキッと折れるんです 特徴 ▼▼▼

まず最初に驚いたのが「何故に郵便局で傘?」って思いません?

物販のイメージは全くありませんよね。

予想以上に環境に配慮した傘として高い技術が使われている傘

そもそも傘のヒンジ部分が強い風圧がかかると、ポキッと折れる構造

最初から折れることを想定して作られている傘です。

これはヒットしそうと全国の郵便局から販売を希望する局が相次いでいるのだとか。

価格も1000円ほどと、繰り返し使えるのに随分とリーズナブルな価格設定

傘をよく壊してくるお子さんにとっては、とても重宝されそうな傘ですね。


グラスファイバー製の傘の骨にヒンジが付いており、内側からの風圧でヒンジがポキッと折れる仕組みになっており風圧に耐えてくれる。

ポキッと折れたあとは通常通り折りたたんで開けば元の状態に戻ります。


▼ ポキッと折れるんです 人気の理由 ▼

最初は試験販売として東京・神奈川で2000本が完売

更に「ウチでも販売させてよ~」という声が多く全国販売したところ一か月で2万本近くが売れ

その後も順調に売り上げ本数を伸ばし35000本を超えてしまったそうな

元々、折れるタイプの傘はあったのですが「爽やかな風でも折れる」と不評だったため風速15メートル以上で折れる構造にしたそうです

この結果、強い風で体が不安定になることが無くなり、より安全性が増したという

普通のビニール傘で使い捨てるよりも傘のヒンジが折れることで壊れて捨てることも少なくなるので約1000円という価格でも売れに売れているという理由です。








◆ 楽天 → 長寿の里 【傘】ポキッと折れるんです 65cm (ブラック)

◆ 楽天 → 長寿の里 【傘】ポキッと折れるんです 65cm (ホワイト)




[ポキッと折れるんです]
関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
成長因子で発毛