食品のカビにご用心 - なんでも屋 通信販売 ネットショッピング

なんでも屋 通信販売 ネットショッピング ホーム » ◆ 防災・停電・ペット用品 » 食品のカビにご用心

食品のカビにご用心

[カビ 食中毒] ブログ村キーワード

梅雨時や雨模様の日が続くと食品のカビ気になりませんか

特に2-3日置きぱなしで食パンに青カビが発生、などはしょっちゅう。

なるべく冷蔵庫で保存しているのですが、冷蔵庫が一杯で入りきらない時にカビの被害が出てしまいます。

ところでカビが発生した食品はどのようにしていますか。

食品にもよるとは思うのですが、なるべくなら「すべて捨てる」が正解のようです。

もう少し分類すると

◆ 柔らかい食品は少しのカビでも捨てる

◆ 固い食品はカビが発生した場所を中心に2.5㎠を切って捨てる

柔らかい食品ではパン・柔らかい果実・ハム・ジャムなど少しでもカビが生えていたらすぐに廃棄が望ましい

カビは目に見えない菌糸を網の目状に伸ばしています。

つまり目に見えない深部までカビ菌が侵入しています。

ですので目に見える部分だけを取り除いても、実際にはもっと広範囲にカビ菌が広がっているという。


すべての食品をカビのせいで捨ててしまうのは勿体ないという方に朗報

固いチーズやサラミ、ニンジン、ピーマン、キャベツなど表面が硬い食品のカビは見えるところから2.5㎠を切り取れば大丈夫なようです。

このように食品にカビが発生した場合は

柔らかい食材のカビか固い食材のカビなのかを見極め適切に処理ことが大切です。


▼ カビ 食中毒 症状 ▼

カビの発生した食品を誤飲・誤食した場合は次のような症状があらわれます

・腹痛
・下痢
・吐き気、嘔吐
・血便

更に体内に入ってしまったカビ毒の種類によっては症状が悪化する場合があります

・肝障害
・腎障害
・消化器系障害
・ガンの発症

▼ 毒のあるカビの種類 ▼

・アフラトキシン → 主に穀類・ナッツ類・トウモロコシに寄生するカビで大変強い発がん性物質と言われています

・オクラトキシンA → コーヒー豆・豆類・小麦・大麦のカビで肝臓や腎臓への毒性の症状があると言われています。

・バッリン → 災害などで落下したリンゴに発生したカビでジュースなどを摂取した場合にカビ毒の被害に遭うという。

この他にも毒のあるカビは300種類以上もあると言われています。

とてもじゃないが覚えきれない種類ですので一番早い解決方法は

◆ カビのはえているものを食べない

が一番分かりやすい解決策ではないでしょうか。




◆ 楽天 → 【除菌消臭水AQ200】【500mLスプレー】

◆ 楽天ブックス → 食品のカビ汚染と危害 食品のカビ1(基礎編) [ 宇田川俊一 ]
関連記事
まつ毛育毛剤通販 Yahoo!ボットチェッカー MSNボットチェッカー Googleボットチェッカー