食中毒 寄生虫 アニサキス 予防 - なんでも屋 通信販売 ネットショッピング

なんでも屋 通信販売 ネットショッピング ホーム » ◆ 除菌・消臭・花粉対策 » 食中毒 寄生虫 アニサキス 予防

食中毒 寄生虫 アニサキス 予防

[アニサキス胃腸炎] ブログ村キーワード



ジメジメした日が続くと食中毒の心配な時期でもある。

ニュースなどで賑わしている寄生虫アニサキスが増加傾向になっているというから生魚などの調理には注意が必要です


▼ どんな魚に寄生するの? ▼

サケ・マス・サバ・イワシ・カツオ・サンマ・イカなどの魚介類

これらの魚を刺身で食べた場合、激しい腹痛や嘔吐に襲われます。

約8時間以内に上記のような症状があらわれます。


▼ アニキサスによる食中毒予防 ▼

刺身にして食べる場合

1.自分で調理する場合は新鮮なものを購入し、速やかに内臓を取り除きます

2.内臓を生で食べないようにします。

薬味として使われる塩・ワサビ・酢などではアニサキスは死滅しません。
酢で〆たシメサバが原因の食中毒も報告されています。

一番、確実な方法として煮魚や焼き魚が推奨されているようで、

加熱の場合は60℃の加熱で数秒程度

冷凍の場合はマイナス20度以下で24時間以上冷凍するのが有効とされています。

細かく切ることも有効です。(アニサキスはキズを受けると死滅します)


アニサキスは肉眼でも確認できます
白い糸のような寄生虫で長さは約2-3cm
魚の鮮度が落ちると内臓から筋肉に移動することがありますので調理の際はまず肉眼で確認しましょう。

気温が暖かくなるこれからの季節は特に生魚やお刺身には注意が必要です。

◆ 楽天 → ぜひ知っておきたい食品の寄生虫 [ 村田以和夫 ]

◆ 楽天 → サライウォーター・アルコールが効かないウイルス


レビューポータル「MONO-PORTAL」
関連記事
まつ毛育毛剤通販 Yahoo!ボットチェッカー MSNボットチェッカー Googleボットチェッカー