ゴルフクラブの選び方 初心者 分かりやすく - なんでも屋 通信販売 ネットショッピング

なんでも屋 通信販売 ネットショッピング ホーム » ◆ スポーツ・アウトドア・エクステリア・ガーデニング » ゴルフクラブの選び方 初心者 分かりやすく

ゴルフクラブの選び方 初心者 分かりやすく

[ゴルフショップ] ブログ村キーワード



これからゴルフを始めたいとお考えの方にゴルフクラブの選び方を簡単にまとめています。

すでにゴルフを始めている方でも参考になることが書かれていますので確認の意味も含め読んでいただけたら幸いです。


◆ ドライバーの選び方

ドライバーは最も飛距離の出るゴルフクラブです。

初心者の方がドライバーを探すときのポイントは次の通り

〇 自分の体力・体格に合わせた重さと長さ

初心者の方がドライバーを選ぶ際は「少し重めのクラブ」がお勧めです。

軽いクラブでは体を使ったスイングが身に付きにくくなると言われています。

体重が60kg以上の方ならクラブの重さは295-315gのドライバーを選ぶようにしましょう。

長さは44-45インチのものが良いでしょう。

シャフトの固さはレギュラーで十分。


〇 高慣性モーメントのものを

慣性モーメントの大きいドライバーはミスショットが少なくなります。

ヘッドが丸型のものよりも三角形・四角形・五角形などの異形のものが慣性モーメントが大きくミスショットに強いとされています。


〇 ロフト角は10度以上

ロフトとは打球面の角度のことでボールが上がるように角度が付いています。

初心者の男性の場合のドライバーのロフト角は10-12度がおすすめ。

10度以下のロフト角の場合ボールが上がりにくく、無理に上げようとしてフォームを崩します。


〇 安いドライバーでも良いものは多い

7万円以上のドライバーは中級者、シニア層向けに作られているモデルが多い

5万円台以下のドライバーの方が初心者に使いやすいモデルが多く作られています。


◆ FW フェアウェイウッドの選び方

地面から打てるウッドがFW

3W 4W 5W 7W 9W などに分けられ数字が小さいほどロフトが立ち距離が出やすくなっています。

初心者がFWを選ぶなら5W 7Wの組み合わせが良いと思います。

予算があれば3Wを追加しても良いと思います。

〇 FWも重さにこだわる

5W 310-330g 7W 315-335g 3W 305-325gが目安です。

〇 ヘッド素材はステンレス・シャローフェイス

ステンレス素材はコスパが高く手入れがしやすい素材です

打球面が薄いシャローフェイスを選びましょう

〇 同じブランドで揃えるとフィーリングが合いやすくなります

〇 ユーティリティーはアイアンとウッドの中間

ユーティリティーを入れるとセッティングがしやすくなります。


◆ アイアンの選び方

初心者の方にはキャビティアイアンがオススメ

フェースの後ろが凹んだ構造のアイアン

ヘッド下に重量を配分できるのでミスに強くボールが上がりやすいアイアンを作りやすくなつています。

アイアンの本数は5番からSWまでの8本で十分

ロングアイアンは初心者の方には難しく必要性はないと思います。

アイアンの重さにもこだわります。

5番アイアンで370-410gを目安に選んでみてはどうでしょうか。

〇 AW SW ウェッジはコントロールショット

初心者の方はアイアンよりも重めのシャフトの方がゆったりと振れます

ロフトはAW 50-52度 SW 56-58度が目安


◆ パターの選び方

パターにはピンタイプ、マレット、L字型があります。

初心者の方にはピンタイプかマレットがおすすめ

パターを選ぶ際はショップで何種類か試打するようにしましょう。

構えやすさ」「転がり」を自分で打ち比べましょう。

パターを買う際は中古クラブを選ぶのも賢い選択といえるでしょう。

1万円以下でプロが使うようなパターは売っています。

ドライバーとアイアンのプロ仕様はNGですがパターに関しては問題がないようです。

ピンタイプ、マレットで打ち比べてみて自分のフィーリングに合うパターを探しましょう。


ゴルフクラブ選びのお勧め店は・・・

◆ 楽天市場 → ジークゴルフ


関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
まつ毛育毛剤通販 Yahoo!ボットチェッカー MSNボットチェッカー Googleボットチェッカー