アケビを育ててみよう - なんでも屋 通信販売 ネットショッピング

なんでも屋 通信販売 ネットショッピング ホーム » ◆ 生活・雑貨・文房具・消耗品 » アケビを育ててみよう

アケビを育ててみよう

[あけび] ブログ村キーワード


秋の果物の一つ「あけび

こんな形をしています。

五葉アケビ5号ポットの苗木です

乾燥を嫌う植物なので夏場の乾燥には注意が必要ですが特にお手入れの要らない植物

耐寒性、耐暑性に強く育てやすい植物で初心者の方にもおすすめです

鉢植え、グランドカバー、生垣として使われている方も多く、3-4年で実がなります。気が長い話ですが食べれるので楽しみな植物ですね。



アケビの木の育て方  ※ショップ内より抜粋

 
◆比較的簡単に収穫できます。


◆植え付け時期
植え替えは12~4月ごろが最適です。
それ以外の時期の植え付けでも比較的問題なく育っています。
寒い時期の植え付けでは根をやや広げ気味に植えます。
9~11月と3月以降の暖かい時期、葉がある時期に植え付けする場合は根を崩さないように植えてください。


◆植え付け用土
花ひろば敷地内の水はけの悪い場所でもよく育っています。
乾燥には弱いので、肥沃な土で育ててください。
地植えの場合は花ひろば 堆肥 『極み』 を1袋、土に混ぜて植えると良いです。
鉢植えでは果樹の土を使って植えると簡単手軽&最高です!


◆水やり
夏は良く水を欲しがるので、乾燥に注意してください。
冬は休眠しますので水の与えすぎに注意してください。
土質にもよりますが、露地栽培では雨水だけで十分です。


◆剪定は12~1月頃に込み合うツルを間引く程度です。


◆肥料はほとんど必要ありませんが、2月に速効性化成肥料、12月に緩効性の有機質肥料を与えます。
おすすめはブドウの好きな肥料です。


◆消毒方法。
害虫は芽吹き時のアブラムシくらいで、ほとんど心配ないです。
6月ごろうどん粉病が出ることがあるので、早めに予防します。


◆果実の食べごろ
果皮がはちけて、中がやわらかくなったことが食べごろです。
種ごとしゃぶり付きます。秋の味覚のおいしさです。
ツルや果皮にも独特の食感があり、高級食材として、てんぷらや油炒めなどで利用されます

◆栄養
滋養強壮に効くスタミナ果実
乾燥させた実は腎臓炎の予防にも効果
ツルはアケビンという成分があり輪切りにして日に乾かしたものは利尿作用、鎮痛作用のある薬として使われています
漢方では「木通」(もくつう)という呼び名で使われています

楽天市場 → 五葉アケビ 5号ポット 果樹苗木 果樹苗

Amazon → 五葉アケビ 5号ポット 果樹苗木 果樹苗

[あけびの育て方][あけび 食べ方][五葉アケビ 育て方][五葉アケビ 苗]
関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
まつ毛育毛剤通販 Yahoo!ボットチェッカー MSNボットチェッカー Googleボットチェッカー