高齢者救急 本 - なんでも屋 通信販売 ネットショッピング

なんでも屋 通信販売 ネットショッピング ホーム » 介護 看護師 薬剤師 転職 » 高齢者救急 本

高齢者救急 本




周りにどんどんお年寄りが増えていく時代。

不測の事態に「救急車を呼ぶべきか?」と判断を決めかねることも多くなる

まぁ素人判断で良し悪しを判断することは避けていますが何でもかんでも救急車を呼べばいいってもんでもない。

救急車の利用率がここ10年で20%も増加しているものだから政府も「救急車の有料化」も検討しているという。

軽症者の搬送用に救急車を使われていては本当に救急車が必要な人が迷惑を被るし人命にも関わる。

では、どのように「緊急性を判断」しなければいけないかというと素人では難しい場合も多い

そんな高齢者の緊急性の判断をするためのガイドブックが高齢者救急―急変予防&対応ガイドマップ

実はこのガイドブックは介護や看護の現場での指南書として書かれているのですが、素人の方でも緊急性の判断として役に立つと人気の対応ガイドブックである。



周りに誰もいなく自分で緊急性を判断しなければいけないときなどに役立つガイドブックです

高齢化社会は年々増加の一途、高齢者の病気も多様化しており元気が良さそうでも重い病気を抱えている場合も多いもの。

高齢になった自分の父母、親戚のおじさん、おばさん、はたまたご近所のおじいちゃん、おばあちゃんなど緊急時の判断を仰ぐときのガイドブックとしても最適


Amazon → 高齢者救急―急変予防&対応ガイドマップ


楽天市場 → 高齢者救急 急変予防&対応ガイドマップ



[触診] ブログ村キーワードフィジカルアセスメントを知るうえで役立つ書籍を2冊ご紹介それぞれアマゾンと楽天で販売していますのでお求めの際は参考にしてください。その前にフィジカルアセスメントとはどのようなことをいうのでしょうか。フィジカルアセスメントとは実際に患者さんの体を触れて症状をみたり体の異常の早期発見をおこなうこと問診、打診、聴診、触診などがあるフィジカル=体、身体的なアセスメント=情報を収集して...
フィジカルアセスメント 本



#高齢者救急

#急変予防
関連記事