学歴社会 子ども 影響 - なんでも屋 通信販売 ネットショッピング

なんでも屋 通信販売 ネットショッピング ホーム » ↳ 子供を賢く育てる » 学歴社会 子ども 影響

学歴社会 子ども 影響

[学歴社会] ブログ村キーワード

日本は学歴社会と言われていますね

高校進学率は95%超、大学進学率は50%超の高学歴社会

実際に職場や現場で働いている人にとっては「実力だよ」「学歴なんか関係ない」と高学歴の方はよく口にしますが現実は学歴で給与の違いに差が出ている。

少し気になる統計で法務省の「矯正統計」というものがあります

刑務所の入所者を様々な角度から分析した統計です。

学歴別 犯罪率

色々な犯罪の項目別の統計をとっているのですが、ここにも学歴の差による犯罪率の高さが書かれています

男女ともに中卒者の犯罪率が最も多くなっており全体の約4割が中卒者の犯罪

一方、大卒者の刑務所入所率は全体の5%ほどしかいません

倍率でみてみると大卒者を基準とした場合高卒者の犯罪率は5倍、小中卒者の犯罪率は約32倍という統計が出ている

これは刑務所に入所した人の割合ですから軽微な犯罪を含めるとその差は歴然と広がると思われる

小中学校のみ卒業した方は「就けるしごとが限られる」「安い賃金で働かされる」などの不利益を被ることが現実になる

学歴別 飢餓率 貧困率

世界価値観調査によると、この一年間に充分な食糧がない状態で過ごしたことがある、という統計では

飢餓経験率が高くなっているのは30才未満の中卒者で約18%と6人に1人が飢餓を経験しているという。

日本の子供の貧困率は16.3%なのですが、ひとり親世帯になると約55%と世界でトップの貧困率になっている

豊かな国であるはずの日本が本当は貧しいという皮肉ともとれる貧困率です

ことわざで「衣食足りて礼節を知る」というのがありますが、まさしく今の日本の犯罪率と貧困率を照らし合わせてみると、この諺が似合う時代ではないかと思う。


まぁ何が書きたかったかというと安易な高校中退や犯罪に手を染めて欲しくないということ

イジメからエスカレートする傷害事件

やむなく高校中退という憂き目に遭った場合は通信教育などで次のステップを目指す

「中卒でも専門職で働くんだ」という高い志は認めるが「勢い」だけで決断して欲しくない。

また「勉強したい」という気持ちがあれば資格や特技の取得を目指すのも良い

親が協力してくれる環境ならばスネかじりと言われようが自分の環境を整える努力をして欲しいものです

◆ 楽天ブックス → 学歴分断社会 (ちくま新書) [ 吉川徹 ]

◆ 楽天ブックス → お金・学歴・海外経験3ナイ主婦が息子を小6で英検1級に合格させた話 [ タエ ]

◆ 資格習得 → スクール・レッスン総合検索サイト「ケイコとマナブ.net」





この記事を読んだ後によく読まれている記事



◆ 宅建士 資格取得 簡単な方法

◆ インターネット家庭教師 家庭ネット

◆ 1000時間理論 10000時間の法則

◆ イジメ、ダメ、ゼッタイ


[資格ランキング] ブログ村キーワード趣味や特技で資格や習い事を始める方も多いのですが、せっかく資格を取得したなら「年収アップ」や「キャリアアップ」にも繋げたいものですね。そんなお仕事で活かせる資格をランキング形式でご紹介しますNO.1 医療事務病院、クリニックなどでレセプト作成、カルテの管理業務、受付業務などを行います比較的ニーズが安定しているので働きやすい業種です就職しやすく働く時間帯を選びやすいの...
仕事に役立つ資格ランキング

関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
成長因子で発毛